ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カプコン川田氏が語る『バイオハザード』の今後「ルーツであるホラーへの帰還が重要」

ニュース 最新ニュース



昨年ニンテンドー3DS向けに発売され高い評価を得た『バイオハザード リベレーションズ』のプロデューサー川田将央氏が、ロンドンにて行われた海外サイトIGNのインタビューに登場。『バイオハザード』シリーズは「ゼロから再始動できるはずだ」と、自身が考えるフランチャイズの今後の展望を語りました。

インタビューの中で川田氏は、カプコンにとってゲーム製作にて重要なのはユーザーのニーズを念頭に置くことだとコメント。ユーザー達が求めているのはクリスやジルといったキャラクター達なのか、或いはかつての『バイオハザード』の面影なのかを考慮していると述べた上で、過去のキャラクター達を捨ててシリーズを再始動させることは可能なはずだと語っています。

「ゼロからスタートしてシリーズを再始動することができるはず。それでもまだ『バイオハザード』だ。単にキャラクターを変更したとしても、良いゲームを作るために必要な本質を自分たちが失うことはないだろうね」


また川田氏は、サバイバルホラーよりもシューターなどのジャンルが人気である現状に触れ、カプコンが昨年発売した『オペレーション・ラクーンシティ』をアクションを重視した作品として例に挙げつつも、それでも過去作のルーツであるホラーへと戻ることは重要だと主張しています。

「それでもシリーズがルーツへ戻ることが重要だというのは否定できないと思う、ルーツのホラーへとね。『バイオハザード』で最も重要なのは一部のシリーズ作品にあったようなホラーと恐怖感を持ち込むことだよ」

(ソース: IGN)

【関連記事】
恐怖も倍増!『バイオハザード リベレーションズUE』最新情報&実機デモ
『バイオハザード6』エクストラコンテンツがPS3/Xbox360両方で配信、PC版発売日も決定
『バイオハザード リベレーションズ アンベールド』豪華特典付きイーカプコン限定版発売決定
HD版『バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D』が次週発表か、海外フォーラムにてSVPが告知
『バイオハザード リベレーションズ アンベールド』のスクリーンショット&ディテール
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. 新生『HITMAN』のディスク版海外発売日が決定!

    新生『HITMAN』のディスク版海外発売日が決定!

  2. PS4新作『グランツーリスモSPORT』2017年内に発売延期へ

    PS4新作『グランツーリスモSPORT』2017年内に発売延期へ

  3. 噂: 新型「PS4 Slim」は5Ghz帯に対応か、取説とUIイメージ浮上

    噂: 新型「PS4 Slim」は5Ghz帯に対応か、取説とUIイメージ浮上

  4. カプコンが『バイオハザード7』体験版のヒントを投下!―人形の指が示すものとは…

  5. 『ウィッチャー3』GOTY版と通常版のセーブデータが非互換な理由が判明

  6. 元SCEEディレクターが「ゲームの払い戻し」に言及、一部ユーザーを辛口批判

  7. 凍てついた世界を生き抜く『Frostpunk』発表―モラル選択迫られる新作サバイバル

  8. 家庭用『マインクラフト』無料PvPモード「Tumble」発表―地面を掘ってマグマに落とせ!

  9. 馬、複葉機、戦艦など『バトルフィールド 1』登場武器や兵器に迫る!

  10. PS4/XB1/PC『デッドライジング トリプルパック』国内発売決定!単体販売も

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top