ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カプコン川田氏が語る『バイオハザード』の今後「ルーツであるホラーへの帰還が重要」

ニュース 最新ニュース



昨年ニンテンドー3DS向けに発売され高い評価を得た『バイオハザード リベレーションズ』のプロデューサー川田将央氏が、ロンドンにて行われた海外サイトIGNのインタビューに登場。『バイオハザード』シリーズは「ゼロから再始動できるはずだ」と、自身が考えるフランチャイズの今後の展望を語りました。

インタビューの中で川田氏は、カプコンにとってゲーム製作にて重要なのはユーザーのニーズを念頭に置くことだとコメント。ユーザー達が求めているのはクリスやジルといったキャラクター達なのか、或いはかつての『バイオハザード』の面影なのかを考慮していると述べた上で、過去のキャラクター達を捨ててシリーズを再始動させることは可能なはずだと語っています。

「ゼロからスタートしてシリーズを再始動することができるはず。それでもまだ『バイオハザード』だ。単にキャラクターを変更したとしても、良いゲームを作るために必要な本質を自分たちが失うことはないだろうね」


また川田氏は、サバイバルホラーよりもシューターなどのジャンルが人気である現状に触れ、カプコンが昨年発売した『オペレーション・ラクーンシティ』をアクションを重視した作品として例に挙げつつも、それでも過去作のルーツであるホラーへと戻ることは重要だと主張しています。

「それでもシリーズがルーツへ戻ることが重要だというのは否定できないと思う、ルーツのホラーへとね。『バイオハザード』で最も重要なのは一部のシリーズ作品にあったようなホラーと恐怖感を持ち込むことだよ」

(ソース: IGN)

【関連記事】
恐怖も倍増!『バイオハザード リベレーションズUE』最新情報&実機デモ
『バイオハザード6』エクストラコンテンツがPS3/Xbox360両方で配信、PC版発売日も決定
『バイオハザード リベレーションズ アンベールド』豪華特典付きイーカプコン限定版発売決定
HD版『バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D』が次週発表か、海外フォーラムにてSVPが告知
『バイオハザード リベレーションズ アンベールド』のスクリーンショット&ディテール
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. 『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」国内配信日が9月下旬に決定!ニコ生も放送予定

    『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」国内配信日が9月下旬に決定!ニコ生も放送予定

  2. カプコンが『バイオハザード7』体験版のヒントを投下!―人形の指が示すものとは…

    カプコンが『バイオハザード7』体験版のヒントを投下!―人形の指が示すものとは…

  3. PC版『バイオハザード 7』の推奨/最低環境が公開―推奨はGTX 960以上に

    PC版『バイオハザード 7』の推奨/最低環境が公開―推奨はGTX 960以上に

  4. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  5. CyberZ、国内e-Sports「RAGE」第3弾『Shadowverse』概要発表!賞金総額700万円

  6. 恐竜世界でサバイバル!『ARK: Survival Evolved』が発表―PS4/Xbox One/Steamで2016年リリース予定

  7. 『ハースストーン』世界選手権詳細が国内発表―優勝賞金は約2500万円!

  8. フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

  9. 『CoD: Modern Warfare Remastered』はダウンロード限定―単体発売は「無し」

  10. 『レインボーシックス シージ』日本の特殊強襲部隊「SAT」配信決定―カナダJTF2国内配信開始【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top