新生『Tomb Raider』の前日譚コミック一部公開、失われた邪馬台国登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新生『Tomb Raider』の前日譚コミック一部公開、失われた邪馬台国登場

ニュース 最新ニュース

美形化著しいララ・クロフトの勇姿を堪能できそうなシリーズ最新作『Tomb Raider』のウェブコミックの冒頭部が公開されました。”TOMB RAIDER: The Beginning”と銘打たれていることからもわかるように、本編の前日譚にあたる内容のようです。コミック自体はBest Buyの予約特典として用意されているもので、一般販売については未定。続報は数ヶ月以内とされています。


確認できる部分からだけでも、ララがなんらかの撮影に同行していること、ならびにトラブルに巻き込まれそうであることが読み取れます。なにより、いきなり”失われた古代日本の王国 邪馬台国”が名指しで登場している点も日本人としては見逃せないポイントです。

ナンデ!?となった諸兄におかれましては、昨年E3頃の段階でディレクターーRon Rosenberg氏自ら「”Yamatai”を参考にした」と述べていたことを思い出していただきたいところ。鳥居をはじめとする奇天烈なオブジェクトや” Yamatai's Scavengers”なる単語の響きに何かしら感じる方はリンク先の試し読みを要チェックです。(ソース: Dark Horse イメージ: facebook via: Kotaku)【関連記事】未見の映像をたっぷり収録した『Tomb Raider』マルチ&シングルプレイ最新フッテージ【UPDATE】
『Tomb Raider』の発売前シングルプレイデモ配信予定は無し
新作『Tomb Raider』とコラボしたXbox 360ワイヤレスコントローラーが発表
2つのモードに挑戦する『Tomb Raider』のマルチプレイヤーフッテージ!
初のマルチプレイヤーシーンも収めた『Tomb Raider』最新映像
《Gokubuto.S》

ニュース アクセスランキング

  1. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

    【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  2. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

    今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  3. DMM、低価格4Kディスプレイを発表―50インチが約6万円

    DMM、低価格4Kディスプレイを発表―50インチが約6万円

  4. Google Japan年間ベストゲームは『ポケモンGO』!ベストアプリは『AbemaTV』―『シャドウバース』なども

  5. 『ポケモンGO』新ポケモンの登場が確定!

  6. 【PSX 16】『デス・ストランディング』エンジン「Decima」はGuerrilla Gamesとの共同開発

  7. 中国にてルートボックスやガチャの内容・排出率の表記が義務付けへ

  8. 『デス・ストランディング』採用エンジンは“DECIMA”か―Guerrilla Games製エンジンがベースとの噂も

  9. 『アイドルマスター』がiOS版で遂に海外初進出!海外ユーザーの反応は…

  10. ノーティードッグPSデビュー20周年!PS Storeでの記念セールが国内発表

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top