ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新キャラクター“Squiggly“を追加する『Skullgirls』初のDLCが公開、デモプレイ映像も

PC Windows



格闘ゲームの祭典EVO 2013の投票枠種目として、最終的に選ばれた『大乱闘スマッシュブラザーズDX』と接戦を繰り広げる大健闘を見せた海外発の2D対戦格闘ゲーム『Skullgirls』。先日にはPC版の発売も伝えられていた本作ですが、新キャラクターの“Squiggly“を追加する初のダウンロードコンテンツが発表されました。

これは前述の投票数獲得の為のプロモーションの一環としてサプライズ的に公開された物で、実際にファンの前で披露されたデモプレイ映像では、一部アニメーションが開発段階である事も確認出来ます。


DLCの配信までには紆余曲折あり、昨年6月にデベロッパーのReverge Labsからレイオフを受けた『Skullgirls』チームは、その後Lab Zero Gamesとして独立スタジオを設立。同作の権利を所有するパブリッシャーのAutumn Gamesの元、開発の継続が決定するも、同時にPC版の開発が遅れる事や、ダウンロードコンテンツが無期限延期となる事も事前に伝えられていました。そのような背景もあり、今回の“Squiggly“がアニメーション状態で登場した事にファンの喜びもひとしおだったのではないでしょうか。

尚、リードデザイナーのMikeZ氏によれば、数週間後にSquiglyに関する更なるディテールを公開予定とのことです。
(ソース: Shoryuken)
【関連記事】
海外美少女2D格闘ゲーム『Skullgirls』のPC版パブリッシャーが遂に決定、配信は夏頃を目標に
300を超える変更やトーナメントモードを実装、PSN版『Skullgirls』大型パッチの配信日が決定
2D対戦格闘『Skullgirls』のPC版配信が7月に決定、GamersGateで予約開始
『Skulls of the Shogun』では360とWindows 8間でのクロスプラットフォームプレイが可能に
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. 『HITMAN』次なる舞台は「コロラド」!カカシに扮して敵を欺くことも

    『HITMAN』次なる舞台は「コロラド」!カカシに扮して敵を欺くことも

  2. ナチス少女が主役のADV『燃え萌えナチス少女ゲッペルスちゃん』がSteam Greenlightに登場

    ナチス少女が主役のADV『燃え萌えナチス少女ゲッペルスちゃん』がSteam Greenlightに登場

  3. Steam所持ゲームをGOGで無料入手!「GOG CONNECT」新タイトル追加

    Steam所持ゲームをGOGで無料入手!「GOG CONNECT」新タイトル追加

  4. e-Sports志向の対戦ACT続編『Battlerite』の早期アクセスが開始

  5. Ubisoft30周年記念!PC版『The Crew』無料配布開始―日本語にも対応

  6. 紙のキャラが戦うFPS『ペーパーマン』12月26日サービス終了…約7年半の歴史に幕

  7. 『Watch Dogs 2』は"寄り道"も豊富!海外向けゲームプレイ映像

  8. 協力ランダムダンジョン『Super Dungeon Bros』海外発売日決定!

  9. 『ストV』PC版バージョン1.09の不具合に暫定措置アップデート実施―新搭載のセキュリティ機能を削除

  10. 少しHなガンSTG『ぎゃる☆がん だぶるぴーす』PC版、海外で9月27日発売決定

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top