ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

超自然的能力で誘拐事件を追うウィアードフィクションホラー『The Vanishing of Ethan Carter』が発表

February 07, 2013(Thu) 15:48 / by RIKUSYO


『Painkiller』や『Bulletstorm』を手がけたPeople Can Flyの創立者Adrian Chmielarz氏らによって設立された新スタジオ、The Astronautsのデビュー作となる新作ゲーム『The Vanishing of Ethan Carter』が発表されました。本作はウィアードフィクションの物語や20世紀の不気味な噂話にインスパイアされたゲームで、ヘッドフォンを装着し夜中に1人でプレイする事が推奨されています。



プレイヤーは致死的な犯罪現場を視覚化できる超自然的な能力を持つ探偵として、幼い少年の誘拐事件を調査。その過程で美しい山岳域に辿り着いた主人公はバラバラ死体となった誘拐犯の1人を発見する…。超自然的な能力及び現代の探偵ツールを駆使して、山あいの死体、その地域を支配した古代の力の根源、少年の運命など、痕跡を追跡しその背後にある謎を解き明かさなければならない。


デザイナーAdrian Chmielarz氏によれば本作は没入感に重きが置かれており、プレイヤーが本当にそこにいるかのように感じられるよう最大限の注意を払っているそうです。また調査と発見に関するゲームとして、全てが常に意味のある経験となる事を確実にすると伝えています。

『The Vanishing of Ethan Carter』はUnreal Engine 3の最新バージョンを採用してPC向けに開発中。リリースは2013年が予定されているそうです。更なる詳細は今後数ヶ月以内に明らかにされるとの事なので楽しみに待ちましょう。
(ソース&イメージ: The Astronauts via Blue's News)

【関連記事】
Rebellionのホラーティザー映像第二弾が公開、PC向けのスタンドアロンタイトルに
2歳児が主人公のサバイバルホラー『Among the Sleep』の最新スクリーンショットが公開
恐怖の精神病棟が舞台の『Dementium II』PC版最新トレイラーが公開
Epic Gamesが『Gears of War: Judgment』のPeople Can Flyを完全に買収
海外レビューハイスコア 『Bulletstorm』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image