『バイオハザード6』エクストラコンテンツ“SIEGE”の紹介映像が公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『バイオハザード6』エクストラコンテンツ“SIEGE”の紹介映像が公開

家庭用ゲーム Xbox360


3月にPlayStation 3/Xbox 360版が配信開始(400円/320MSP)となる『バイオハザード6(BIOHAZARD 6)』エクストラコンテンツ“SIEGE(シージ)”ですが、ゲーム内容を詳しく紹介する最新映像が公開されました。

エージェントサイドとエネミーサイドに別れ、AIで行動するNPCの生存を掛け、最大6人による攻防戦が楽しめる“SIEGE”、エージェントサイドでは、状況に応じた命令と強力武器・便利オブジェクトの駆使が、エネミーサイドでは、迅速かつ多角的な攻撃と強力エネミーの解放がポイントとなり、本編以上にスリリングなゲームプレイが楽しめるエクストラコンテンツとのことです。

尚、“SIEGE”の詳しいプレイルール等は下記の通りとなっているので、購入予定のユーザーは紹介映像と合わせて要チェックです。

【基本概要】
■BSAA訓練兵(NPC)を守るエージェント側と、それを襲うエネミー側に分かれて戦います・最大6人のプレイヤーで対戦可能。
■参加人数の範囲で任意の編成(1対5〜3対3まで)でチーム戦を設定できます。
■守るBSAA訓練兵(NPC)は武装しており、AIで行動します。
■倒されたプレイヤーはエージェント側、エネミー側ともに復活します。

【勝利条件】
■制限時間内に、BSAA訓練兵(NPC)を守り切れば、エージェント側の勝利。
■BSAA訓練兵(NPC)を倒せば、エネミー側の勝利。
※勝敗がつくと、攻守交替(エージェントとエネミーを担当するプレイヤーが交替)するターン制。

【その他】
■エクストラコンテンツ用のマップ、スキルが使用可能。

(ソース: バイオハザード6)

【関連記事】
PC版『バイオハザード6』のエクストラ“ザ・マーセナリーズ アンリミテッド”ゲームプレイ解禁
PC版『バイオハザード6』、パッケージ版とDL版で内容が異なる豪華特典が付属
『DmC』は100万本、『バイオ6』は480万本出荷−カプコン第3四半期業績
カプコン川田氏が語る『バイオハザード』の今後「ルーツであるホラーへの帰還が重要」
恐怖も倍増!『バイオハザード リベレーションズUE』最新情報&実機デモ
『バイオハザード6』エクストラコンテンツがPS3/Xbox360両方で配信、PC版発売日も決定
《Ten-Four》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『FFXV』ゲーム内イベント「モグチョコカーニバル」の開催日時決定!映像も公開

    『FFXV』ゲーム内イベント「モグチョコカーニバル」の開催日時決定!映像も公開

  2. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

  3. 『Ghost Recon Wildlands』海外向け最新映像!―シングルプレイヤーを約20分披露

    『Ghost Recon Wildlands』海外向け最新映像!―シングルプレイヤーを約20分披露

  4. ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

  5. 「ニンテンドースイッチ」ローンチタイトルが公開!『ゼルダ』『ボンバーマン』など8タイトルが明らかに

  6. 戦国死にゲー『仁王』インプレッション―「困難の先にある達成感」

  7. PS4/XB1版『The Town of Light』は2017年海外リリース―実在した精神病院が舞台のADV

  8. 生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開

  9. SUDA51氏、『ノーモア★ヒーローズ』関連のツイートをRTしまくる―『シルバー事件』関連のツイートも…

  10. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top