『バイオハザード6』エクストラコンテンツ“SIEGE”の紹介映像が公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『バイオハザード6』エクストラコンテンツ“SIEGE”の紹介映像が公開

家庭用ゲーム Xbox360


3月にPlayStation 3/Xbox 360版が配信開始(400円/320MSP)となる『バイオハザード6(BIOHAZARD 6)』エクストラコンテンツ“SIEGE(シージ)”ですが、ゲーム内容を詳しく紹介する最新映像が公開されました。

エージェントサイドとエネミーサイドに別れ、AIで行動するNPCの生存を掛け、最大6人による攻防戦が楽しめる“SIEGE”、エージェントサイドでは、状況に応じた命令と強力武器・便利オブジェクトの駆使が、エネミーサイドでは、迅速かつ多角的な攻撃と強力エネミーの解放がポイントとなり、本編以上にスリリングなゲームプレイが楽しめるエクストラコンテンツとのことです。

尚、“SIEGE”の詳しいプレイルール等は下記の通りとなっているので、購入予定のユーザーは紹介映像と合わせて要チェックです。

【基本概要】
■BSAA訓練兵(NPC)を守るエージェント側と、それを襲うエネミー側に分かれて戦います・最大6人のプレイヤーで対戦可能。
■参加人数の範囲で任意の編成(1対5〜3対3まで)でチーム戦を設定できます。
■守るBSAA訓練兵(NPC)は武装しており、AIで行動します。
■倒されたプレイヤーはエージェント側、エネミー側ともに復活します。

【勝利条件】
■制限時間内に、BSAA訓練兵(NPC)を守り切れば、エージェント側の勝利。
■BSAA訓練兵(NPC)を倒せば、エネミー側の勝利。
※勝敗がつくと、攻守交替(エージェントとエネミーを担当するプレイヤーが交替)するターン制。

【その他】
■エクストラコンテンツ用のマップ、スキルが使用可能。

(ソース: バイオハザード6)

【関連記事】
PC版『バイオハザード6』のエクストラ“ザ・マーセナリーズ アンリミテッド”ゲームプレイ解禁
PC版『バイオハザード6』、パッケージ版とDL版で内容が異なる豪華特典が付属
『DmC』は100万本、『バイオ6』は480万本出荷−カプコン第3四半期業績
カプコン川田氏が語る『バイオハザード』の今後「ルーツであるホラーへの帰還が重要」
恐怖も倍増!『バイオハザード リベレーションズUE』最新情報&実機デモ
『バイオハザード6』エクストラコンテンツがPS3/Xbox360両方で配信、PC版発売日も決定
《Ten-Four》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『BF1』スーパープレイ映像―飛行機と戦車は合体可能だ!

    『BF1』スーパープレイ映像―飛行機と戦車は合体可能だ!

  2. 『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ―無償の愛に心震え、涙が止まらない

    『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ―無償の愛に心震え、涙が止まらない

  3. 国内PS4版『Fallout 4』が遂にMod対応!最新アップデート配信

    国内PS4版『Fallout 4』が遂にMod対応!最新アップデート配信

  4. 『人喰いの大鷲トリコ』発売!新TVCMや北欧陶芸家リサ・ラーソンのコラボも

  5. Runic Games新作ARPG『Hob』プレイ映像―ファンタジックな浮遊島を駆け抜ける24分

  6. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  7. リマスター版『クラッシュ・バンディクー』海外ゲームプレイ―アクアクも鮮やか!

  8. 『ストリートファイターV』世界王者NuckleDu選手にヒーローインタビュー!

  9. 『Crackdown 3』は2017年ホリデーに発売予定―Project Scorpioでの4K動作も

  10. 『The Last of Us Part II』共同脚本にドラマ版「ウエストワールド」脚本家が参加

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top