“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

Wii Uで『Rayman Legends』の“オンラインチャレンジモード”が独占配信へ

February 19, 2013(Tue) 12:03 / by Rio Tani

突然のマルチプラットフォーム化により大幅に発売延期、ユーザーから批判が殺到したため、独占デモの配信計画が伝えられていたWii U版『Rayman Legends』。新たに公式Facebookページにて、Wii Uではデモの代わりに“オンラインチャレンジモード”を独占配信すると詳細発表がありました。



これは開発元Ubisoft MontpellierのデザイナーMichel Ancel氏とMichael Micholic氏がファンへのビデオメッセージで伝えた情報。オンラインチャレンジモードは2013年4月上旬より海外ニンテンドーeショップにて無料配信され、それぞれ個別のルール、ステージ、リーダーボードを持ったデイリー/ウィークリーの最大5人参加マルチプレイチャレンジが用意。

チャレンジの中には、Wii Uのためだけに作られた、GamePadを使ってプレイするダンジョンステージも存在します。

両氏はビデオの中で、『Rayman Legends』の延期でファンやコミュニティーを怒らせてしまったことに心を痛めたのは事実、本当に恐縮している、などと遺憾の意を表しています。(ソース: Facebook | Rayman Legends)

【関連記事】
『Rayman』の生みの親も『Rayman Legends』の延期に反対の声
Wii U版『Rayman Legends』に延期のお詫びとして独占デモを配信予定
『Rayman Legends』がマルチプラットフォーム化決定、全ての機種で2013年9月発売へ
本体同時発売予定だったWii U『Rayman Legends』が2013年に延期
GC 12: Wii U GamePadを使用した協力プレイを披露!『Rayman Legends』最新トレイラー
UbisoftがE3 2012の出展ラインナップを発表、Wii U向けの新作発表も
Ubisoft、『Rayman Legends』の開発を正式に確認
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image