ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Amnesia: A Machine for Pigs』の開発が最終段階に、リリースは2013年Q2を予定

PC Windows

昨年公開されたトレイラー

ヒットサバイバルホラー『Amnesia: The Dark Descent』の続編として昨年2月に発表された『Amnesia: A Machine for Pigs』ですが、プロデュース及びパブリッシュを担当するFrictional Gamesは本作の開発が最終段階に入った事を報告し、リリース時期を2013年Q2に定めました。

報告によれば先日、開発を行うthechineseroomから最終バージョンが送られてきたそうで、これからリリースに向けてテスト及び最適化、移植、翻訳などが行われるとの事です。発表当初は2012年のハロウィーンにリリースが予定されていた本作ですが、Frictional Gamesはこの遅れについて以下のように語っています。

「当初私達はこれがAmnesiaの世界にセットされた短い実験的なゲームになるだろうと考えていました。しかし、thechineseroomはそれを超えるビジョンを持っていました。彼らの仕事が進むにつれ遥かに大きなプロジェクトとなる可能性が浮上し、そして私達が作り終えたものはもはや最初に想像していた短い実験とは異なる、完全に成熟したAmnesiaゲームとなりました」

『Amnesia: A Machine for Pigs』の価格や動作環境など更なる詳細は今後の続報を待ちましょう。
(ソース: Frictional Games)

※UPDATE (2013/02/21 02:55): 本文中の記載ミスを修正しました。noobさんコメント欄でのご指摘ありがとうございます。

【関連記事】
ゲームプレイシーンも確認できる『Amnesia: A Machine for Pigs』最新トレイラー
一人称視点ホラー『Amnesia: The Dark Descent』が100万本セールスを突破、新たな新作の情報も
『Amnesia: A Machine for Pigs』の発売時期が2013年に延期へ
闇から聞こえる豚の鳴き声『Amnesia: A Machine for Pigs』初ティザートレイラーが公開
豚を殺すための世界…ホラー続編『Amnesia: A Machine for Pig』が正式発表
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 頼もしいダンボール装備も!『Killing Floor 2』大規模アップデート配信

    頼もしいダンボール装備も!『Killing Floor 2』大規模アップデート配信

  2. ググるだけで遊べる!Googleが「ソリティア」「マルバツゲーム」を公開

    ググるだけで遊べる!Googleが「ソリティア」「マルバツゲーム」を公開

  3. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

    PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  4. Steam版『超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1』が国内で解禁!日本語UI/字幕も追加

  5. 開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

  6. 『タイタンフォール2』マルチプレイテストはPS4/XB1のみ対象として実施

  7. 幻想探索記『Obduction』ローンチ映像―金字塔『Myst』クリエイター最新作

  8. ボトル&キャッピーが紹介!『Fallout 4: Nuka-World』海外向けテーマソング映像

  9. 『オーバーウォッチ』PTRでハンゾーとソルジャー76が調整―次期アップデート

  10. 『Evolve Stage 2』に初のCo-opストーリーミッション「The Deepest Dark」が来た!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top