ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ミリタリーシューター『ArmA III』がSteam独占でリリース決定、拘束事件が影響

PC Windows


ギリシャのレムノス島における開発スタッフの拘束事件が昨年から大きな話題となっていたBohemia Interactiveと、同スタジオのミリタリーシューター最新作『ArmA III』。この事件の影響で、同作PC版がSteam独占でリリースされることが公式ブログにて発表されました。

先日、ゲーム内の舞台であるLemnos島の名前がAltis島へと変更され、サイズも幾らか縮小されることが発表された『ArmA III』。しかしギリシャにおける事件の影響はそれだけに留まらず、事件が発生した当初2ヶ月間はプロジェクトやチームが完全に停止したとして、開発スケジュールに大きな影響が出たことが明らかにされています。

開発ブログは、上記の理由から『ArmA III』をValveのSteam独占にてリリースすると発表しており、そうしなければ『ArmA III』を予定通り2013年内に発売することが出来ないとコメント。またSteamとBohemiaが既に良きパートナーであり、パッチの配信でSteamに実績や融通があること、DRMは存在するもののオフラインモードでプレイ可能であること、パッケージ版も発売予定ではあるもののSteamに紐付けされていることなどが説明されています。



昨年9月ギリシャを観光中のBohemia開発スタッフ2名がスパイ容疑で拘束され、今年1月にようやく保釈された今回の事件。昨年12月には2012年Q4から2013年へと発売時期を延期することが発表されていました。
(ソース: ArmA III)

【関連記事】
開発スタッフ勾留事件を受けて『ARMA III』の舞台となる島の名称が変更
『DayZ』にインスパイアされた新たな『ARMA II』ゾンビMod『Dayz Origins』が登場
拘束されていた『ArmA』開発Bohemiaのメンバー2人がついに帰国、空港にて涙の再会
ギリシャで拘束されていたBohemia Interactiveスタッフ2名が保釈、拘束期間は128日に
Bohemia Interactiveが『ARMA III』の発売延期を発表
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. 『サドンアタック2』サービス中止が決定、韓国での開発・サービス中止に伴う形で

    『サドンアタック2』サービス中止が決定、韓国での開発・サービス中止に伴う形で

  2. 『Rainbow Six Siege』拡張「Skull Rain」新オペレーター海外映像!尋問シーンも登場

    『Rainbow Six Siege』拡張「Skull Rain」新オペレーター海外映像!尋問シーンも登場

  3. 『マフィア III』復讐を誓った主人公リンカーンを紹介する国内トレイラー

    『マフィア III』復讐を誓った主人公リンカーンを紹介する国内トレイラー

  4. クラシカルなWW2FPS『Day of Infamy』が早期アクセス開始!―『Insurgency』開発元の新作

  5. 『エルダー・スクロールズ・オンライン』日本語版無料体験実施、LogicoolやRazer製品が当たるキャンペーンも

  6. 水中探索ADV『ABZU』序盤13分ゲームプレイ!心洗われる美しい世界

  7. PC版『オーバーウォッチ』アップデートで新ヒーロー“アナ”強化、“マクリー”も一部修正

  8. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

  9. 『Deus Ex』はどう発音する?公式によるユニークな検証映像

  10. 『Rainbow Six Siege』PCとXbox Oneで週末無料実施が海外発表―名声2倍イベントも

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top