“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

1992年から2012年までに発売されたFPSゲームのグラフィックス進化まとめ映像

February 28, 2013(Thu) 03:57 / by RIKUSYO


フランスのゲームサイトNoFragが1992年から2012年までに発売されたFPSゲームのグラフィック進化をまとめた映像を公開しています。『Wolfenstein 3D』から『Battlefield 3』まで、ニクい切り替え演出で一挙に紹介されています。

なおゲームはModを入れていない状態で、描画もその当時の解像度となっているそうです。また1年辺り1つのFPSタイトルだけとなっているため、メジャーなタイトルが全て収められているとは限りません。以下、収録されているタイトルリストです。

1992 『Wolfenstein 3d (id Software)
1993 『Doom (id Software)
1994
1995 『Dark Forces (LucasArts)
1996 『Quake (id Software)
1997 『Quake 2(id Software)
1998 『Half-Life (Valve Software)
1999 『Quake 3(id Software)
2000 『Project I.G.I. (Innerloop Studios)
2001 『Return to Castle Wolfenstein (id Software/Grey Matter/Splash Damage)
2002 『Battlefield 1942 (DICE)
2003 『Deus Ex: Invisible War(Ion Storm)
2004 『Doom 3 (id Software)
2005 『Battlefield 2 (DICE)
2006
2007 『Crysis(Crytek)
2008
2009 『Arma 2 (Bohemia Interactive)
2010 『Metro 2033 (4A Games)
2011 『Battlefield 3(DICE)
2012

(ソース: Kotaku)

【関連記事】
なんとFPSの父ジョン・ロメロとスクエニの間で何かが進行中、同氏がFacebookにて発言
スマホFPSの操作性を“再定義“するiOS新作『The Drowning』実演プレイ映像が公開
FPS史に名を刻む名作『System Shock 2』がGOGで配信決定!配信日は2月14日
15年間の歴史を探る…『The Elder Scrolls』シリーズのグラフィック進化
リアルタイムデモで見るPCグラフィックスの進化
本日の一枚『ゲームコントローラー進化の系譜』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

評価の高いコメント

  • 2014年3月20日 15:41:29 ID: J6E4RSUunJz1
    1 ななしさん
    通報する

    おお、歴史を感じる

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

no image