ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新生『Thief』の初トレイラー“Out of the Shadows”公開。闇に紛れる盗賊となれ

PC Windows

現地時間の4月2日に公開されることが約束されていた『Thief 4』改め新生『Theif』ですが、主人公である盗賊ガレットが盗み出したのか本日早朝に海外でリーク騒動が発生。それに合わせスクウェア・エニックスが1日前倒しで本作初のトレイラー“Out of the Shadows”を正式披露しました。

『Thief』は1998年より3作が発売され、Looking Glass Studiosが手掛けた2部作はステルスゲームの元祖として呼び名も高い一人称視点の盗賊アクションシリーズ。最新作となる本作ではシリーズの主人公ガレットが暴政と疫病で退廃した街The Cityに戻り、再び高級官僚などの手に余る豪華なお宝を狙うことになります。


トレイラーではピッキングで建物に侵入しお宝を無事盗み出したガレットが弓矢や鉤爪などを披露しつつ衛兵の手から逃れる姿が描かれています。これらのガジェットはゲーム本編でも利用が可能。また従来の『Theif』シリーズは闇夜に紛れることで敵からの発見率を下げることが出来ましたが、今回の映像もその影の存在を色濃く示した内容となっています。

なおこの映像は新生『Theif』にて採用されるゲームエンジンを利用して描写されたもの(in-engine footage)で、次回はゲームプレイ映像が登場することにも期待しておきたいところ。Eidos Montreal手掛ける『Theif』はPC/PS4および他の次世代コンソール向けにリリース予定です。
(ソース&イメージ: YouTube@TheifVideoGame)

【関連記事】
およそ9年ぶりの復活を果たす『Thief 4』のティザー映像が公開
退廃的なスラムの町並みを描く『Thief 4』最新コンセプトアート
主人公は英雄では無く盗賊―ついに正式発表となった『Thief 4』の最新ディテールが一挙登場
GI誌最新号で『Thief 4』が特集、次世代機向けのリリースや最新スクリーンショットのリークも
噂: 『Thief 4』のEidos Montrealが今後数ヶ月以内に未発表プロジェクトを発表か
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. 『BioShock: The Collection』3作品ゲームプレイ映像―全ては灯台から

    『BioShock: The Collection』3作品ゲームプレイ映像―全ては灯台から

  2. 非対称マルチホラー『Dead by Daylight』100万本セールス!コストは1週間で回収

    非対称マルチホラー『Dead by Daylight』100万本セールス!コストは1週間で回収

  3. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

    PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  4. 『オーバーウォッチ』PTRでハンゾーとソルジャー76が調整―次期アップデート

  5. 『タイタンフォール2』マルチプレイテストはPS4/XB1のみ対象として実施

  6. 【GC 2016】『Star Citizen』アルファ3.0デモ映像―FPS/惑星探索/海賊…壮大な52分

  7. Steam版『超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1』が国内で解禁!日本語UI/字幕も追加

  8. 『Fallout 4』DLC「Nuka-World」国内トレイラー!みんな大好きヌカ・ワールドへようこそ

  9. 『Overwatch』海外公式フォーラムでミステリアスな投稿―「Sombra」の新たなヒントか

  10. ボトル&キャッピーが紹介!『Fallout 4: Nuka-World』海外向けテーマソング映像

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top