“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

PC/Mac版『Minecraft』のセールスがついに1000万本を突破

April 05, 2013(Fri) 12:46 / by インサイド


Mojang ABのDaniel Kaplan氏は、人気サンドボックスゲーム『Minecraft』のPC/Mac版のセールスが1,000万本を突破したことを自身のTwitterで発表しました。

先日、これまでの全アップデートを収録した『Minecraft Xbox 360 Edition』のリテール版を発表し、さらなる売上が期待出来る『Minecraft』ですが、このモンスター級のゲームがどのようにして、1000万本突破という数字を叩き出したのか見て行きましょう。

『Minecraft』は、まずクラシック版として2009年5月にリリースされました。その後、数回のアップデートを経てアルファ版が2010年6月にリリース。その4ヶ月後の10月には売上は30万本を突破し、2010年10月にリリースされたベータ版では2011年1月に100万本を突破しました。そして2012年11月に製品版がリリース、この時点で400万本を突破したのです。この勢いはとどまる所を知らず、『Minecraft』の売上は2012年2月に500万本、2012年5月に600万本、2012年8月に700万本、2012年11月に800万本、2013年1月に900万本を突破しました。そしてついに『Minecraft』の売上は2013年4月5日に1000万本を突破しました。
※全てPC/Mac版のみの数字です。

また『Minecraft Xbox 360 Edition』は2013年3月時点で600万本を、『Minecraft Pocket Edition』も2012年12月時点で500万本を突破しており、『Minecraft』のセールスはシリーズ累計で2100万本を突破したことになります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image