ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新生『Thief』のPC版は安易なコンソール移植ではない―プロデューサー

PC Windows

PC/PS4/その他の次世代機を対象に2014年に登場が予定されている新生『Thief』。1998年から2004年までにPCをメインプラットフォームに3作品が展開されたステルスアクションゲームの本シリーズですが、最新作の開発を手掛けるEdios Montrealでプロデューサーを務めるStephane Roy氏が、PC版における開発の指針について語っています。

海外サイトStrategy Informerのインタビューに登場したRoy氏は、『Thief』の開発チームはPC版を“極めて重要”であると認識しており、コンソール版と異なるキーボード+マウスのインターフェイスを確固としたものにするべく、PC版の開発を進めているとのこと。

またRoy氏は、PCとコンソールを異なるタイプの野獣と捉えてPC版の開発を行っているらしく、同スタジオが目指すところはPC版を安易なコンソール版の移植にはしないことと伝えています。

ハードを一世代飛び越し、次世代機向けに復活を遂げる新生『Thief』は、2014年に登場が予定されています。(ソース: Strategy Informer via IGN)
UPDATE(4/11 22:25):文章を一部変更しました。訂正してお詫び致します。
【関連記事】
新生『Thief』の初トレイラー“Out of the Shadows”公開。闇に紛れる盗賊となれ
退廃的なスラムの町並みを描く『Thief 4』最新コンセプトアート
およそ9年ぶりの復活を果たす『Thief 4』のティザー映像が公開
主人公は英雄では無く盗賊―ついに正式発表となった『Thief 4』の最新ディテールが一挙登場
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. 『Rainbow Six Siege』PCとXbox Oneで週末無料実施が海外発表―名声2倍イベントも

    『Rainbow Six Siege』PCとXbox Oneで週末無料実施が海外発表―名声2倍イベントも

  2. 怒れる群衆がギリシャ神話の神々に立ち向かう!『OKHLOS』の配信日が決定

    怒れる群衆がギリシャ神話の神々に立ち向かう!『OKHLOS』の配信日が決定

  3. COUGAR、高拡張性ゲーミングフルタワーケースとLEDファン4種類を発売へ

    COUGAR、高拡張性ゲーミングフルタワーケースとLEDファン4種類を発売へ

  4. PC版『オーバーウォッチ』アップデートで新ヒーロー“アナ”強化、“マクリー”も一部修正

  5. デル、「Alienware」新製品3機種を国内発表―「Aurora」や有機EL「13」を展示

  6. Dontnodが贈る対戦シューター『Battlecrew Space Pirates』発表!

  7. ちょっとグロテスクな物理演算車両アクション『Guts and Glory』―ママチャリで死のトラップに立ち向かう!

  8. ローグライクADV『We Happy Few』早期アクセス開始!薬まみれの街を生き抜け

  9. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

  10. 水彩画のような不思議な世界を散策する『Sacramento』が配信―静かなひとときを体験

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top