ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新生『Thief』のPC版は安易なコンソール移植ではない―プロデューサー

PC Windows

PC/PS4/その他の次世代機を対象に2014年に登場が予定されている新生『Thief』。1998年から2004年までにPCをメインプラットフォームに3作品が展開されたステルスアクションゲームの本シリーズですが、最新作の開発を手掛けるEdios Montrealでプロデューサーを務めるStephane Roy氏が、PC版における開発の指針について語っています。

海外サイトStrategy Informerのインタビューに登場したRoy氏は、『Thief』の開発チームはPC版を“極めて重要”であると認識しており、コンソール版と異なるキーボード+マウスのインターフェイスを確固としたものにするべく、PC版の開発を進めているとのこと。

またRoy氏は、PCとコンソールを異なるタイプの野獣と捉えてPC版の開発を行っているらしく、同スタジオが目指すところはPC版を安易なコンソール版の移植にはしないことと伝えています。

ハードを一世代飛び越し、次世代機向けに復活を遂げる新生『Thief』は、2014年に登場が予定されています。(ソース: Strategy Informer via IGN)
UPDATE(4/11 22:25):文章を一部変更しました。訂正してお詫び致します。
【関連記事】
新生『Thief』の初トレイラー“Out of the Shadows”公開。闇に紛れる盗賊となれ
退廃的なスラムの町並みを描く『Thief 4』最新コンセプトアート
およそ9年ぶりの復活を果たす『Thief 4』のティザー映像が公開
主人公は英雄では無く盗賊―ついに正式発表となった『Thief 4』の最新ディテールが一挙登場
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. 冷戦の名機が飛ぶフライトシム『DCS: F-5E Tiger II』が早期アクセス開始

    冷戦の名機が飛ぶフライトシム『DCS: F-5E Tiger II』が早期アクセス開始

  2. 『Starbound』が遂に正式リリース!―5分半に及ぶ壮大なローンチトレイラーも

    『Starbound』が遂に正式リリース!―5分半に及ぶ壮大なローンチトレイラーも

  3. RTS最新作『Halo Wars 2』新キャラ解説映像―シネマティックティーザーも

    RTS最新作『Halo Wars 2』新キャラ解説映像―シネマティックティーザーも

  4. 子作りRPG『コンセプションII』8月Steam発売―日本語に対応

  5. 大量のゾンビに囲まれる!『Death Road to Canada』がSteam配信―犬も銃を撃つ2DアクションRPG

  6. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

  7. 硬派FPS『Escape from Tarkov』最新スクリーン!―CBTのプレイアブルエリアを披露

  8. 殺人鬼vs若者の非対称ホラー『Dead by Daylight』発売日決定!―最新映像も

  9. 『Star Wars バトルフロント』オフラインモード「スカーミッシュ」海外ゲームプレイ!

  10. CygamesのTCG『Shadowverse』PC版がSteam Greenlightに登録、クロスプレイ対応か

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top