ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

次世代Xboxのローンチタイトルに『Ryse』や『Forza』新作などが登場―The Verge

April 12, 2013(Fri) 00:37 / by Round.D

次世代Xboxが提供するサービス内容を昨日伝えた海外メディアのThe Vergeが、次世代Xboxのローンチタイトルに関する情報を報じています。Xboxの計画に詳しい複数のソースから入手したという新情報は以下の様なもの。

◆Kinect対応の『Ryse』
  • MicrosoftとCrytekの『Ryse』は次世代Xboxのローンチタイトルとして登場
  • (『Ryse』はKinect対応の新作として2011年のE3でXbox 360向けに発表。その後しばらく続報が途絶えるも、2012年の中頃と今年の2月に開発の継続が報告されていました。)

  • 『Gears of War』、『 Halo』に続くメガローンチタイトルとして計画されている

  • 4つの主要ローンチタイトルの内の一つ

  • 新Kinectセンサーの強化されたボディトラッキングの利用法を取り入れているとThe Vergeは推測


◆その他のタイトル
  • “非常に現実的な”グラフィックを採用した新たな『Forza』ゲームもローンチに登場

  • タイトル不明のゾンビゲーム

  • Pixar映画風のグラフィックを特徴とした島が舞台のファミリーゲーム

  • このファミリーゲームではゲーム内に仮想キャラクターを生成する際に、Kinectを利用したボディスキャンが行われる

またThe Vergeは、これらの4タイトルは次世代Xboxのローンチタイトルの一部であると予想しており、さらにサードパーティからはファーストパーソンシューターの強いサポートがあると指摘。Xbox Live周りの改善にもMicrosoftは取り組んでいるとしています。

先日に業界筋から伝えられた情報では5月21日に次世代Xboxが発表、6月のE3とBuild 2013 Developer Conferenceでは更に詳しい情報が公開されるとしています。(ソース: TheVerge)
【関連記事】
海外メディアThe Verge: Microsoftの次世代XboxはGoogle TVと似た形でテレビの役割を引き受ける
次世代Xbox“Always-on”ツイート発言のAdam Orth氏がMicrosoftを退社
Microsoftが5月21日のイベントで次世代Xboxを発表−業界筋が指摘
次世代Xboxの“常時オンライン接続”ツイート騒動でMicrosoftが公式声明
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image