『Oniken』のJoy Masherが『悪魔城ドラキュラ』風の新作『Odallus: The Dark Call』を開発中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Oniken』のJoy Masherが『悪魔城ドラキュラ』風の新作『Odallus: The Dark Call』を開発中

ニュース 最新ニュース


ファミコン時代を思い起こさせるレトロスタイルのアクションゲーム『Oniken』を手がけたインディーデベロッパーJoy Masherが、現在開発中の新作『Odallus: The Dark Call』のアルファ版映像を公開しています。

本作は『悪魔城ドラキュラ』や『魔界村』、『デモンズブレイゾン 魔界村 紋章編』といった名作にインスパイアされており、テンポの速い混沌としたアクションを特色とした『Oniken』とは対照的に、探索や冒険、そしてきつく挑戦的なゲームプレイに焦点を当てているそうです。

今のところ対象プラットフォームやリリース時期は未定。開発はまだ初期段階との事なので登場はもう少し先になりそうです。
(ソース: Indie Statik via Destructoid)

【関連記事】
レトロスタイルの新作アクションゲーム『Oniken』がDesuraで近日配信
アダム・ジェンセンが新たな次元に…?『Deus Ex: Human Defiance』の情報が正式に公開
XBLA新作時間巻き戻しアクション『Super T.I.M.E. Force』最新ゲームプレイ映像
8-bitスタイルアクション『Retro City Rampage』を本当の8-bitゲームに作り変えるメイキング映像が公開
ゲーム画面が8bit化!『Fruit Ninja Kinect』の最新DLCが今月末に配信
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

    このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  2. 2Dサンドボックス『Terraria』の販売本数が2,000万本突破!―現在までの統計データも公開

    2Dサンドボックス『Terraria』の販売本数が2,000万本突破!―現在までの統計データも公開

  3. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

    【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  4. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  5. PC無料版『ARK:Survival Evolved Online』が日本含むアジア地域で配信決定

  6. 『Half-Life 2』『Portal』のシナリオライターがValveを退社

  7. フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

  8. PC版『バイオハザード 7』の推奨/最低環境が公開―推奨はGTX 960以上に

  9. 非対称マルチホラー『Dead by Daylight』海外PS4/Xbox One版発表!

  10. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top