ハードコアゲーマーのためのWebメディア

VRヘッドセットOculus Riftの没入感が伺える『TES V: Skyrim』や『Mirror's Edge』のゲームプレイ映像が登場

PC Windows


GDC 2013に合わせて『Team Fortress 2』への対応が発表、6月にはついに一般予約者向けのリリースが開始される予定となっているVRヘッドセットOculus Rift。すでに3月末より開発キットの配布が開始されていますが、この開発キットを使用した『Mirror's Edge』のゲームプレイ映像が公開されました。

約10分間にわたる映像はリズムゲームやVR体験にフォーカスしているというワンマン開発スタジオCrymaticSoftの開発者が投稿したもの。DICEによる2009年の作品『Mirror's Edge』は一人称視点にて様々な場所を疾走していくフリーランニングをテーマにしたアクション作品で、走る、よじ登るといったアクションにおいて画面の傾きや揺れなどがリアルに再現される点なども特徴となっています。高所を移動する様子と開発者のリアクションからは、ヴァーチャル・リアリティを体験するOculus Riftとは相性抜群といった感じが伺えます。

なおこのOculus Riftを介した『Mirror's Edge』のプレイはVierio PerceptionFOV modをインストールすることでプレイが可能とのこと。CrymaticSoftのYouTubeチャンネルでは他にも『TES V: Skyrim』や『Portal 2』などの作品をプレイしている映像が投稿されています。

『TES V: Skyrim』

『Team Fortress 2』

『Dear Esther』

『Portal 2』

『Half-Life 2』

(イメージ: YouTube@Crymatic Bruce)

【関連記事】
『Team Fortress 2』がVRヘッドセット“Oculus Rift”に対応
『Half-Life 2』をVRヘッドセット“Oculus Rift”に対応させるユーザーMODが登場
VRヘッドセット“Oculus Rift”がジミー・ファロン氏司会の人気番組Late Nightに近日登場
VRヘッドセットOculus Riftの使用シーンを収めたティザー映像が公開、開発キット発送は3月へ
PAX Prime: Oculus Rift対応の続報も『Hawken』最新デモゲームプレイ
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. 『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

    『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

  2. Steamで『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」配信開始、日本語音声・字幕は未対応

    Steamで『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」配信開始、日本語音声・字幕は未対応

  3. PC版『No Man's Sky』Steamストアでは「例外的な返金」認めず

    PC版『No Man's Sky』Steamストアでは「例外的な返金」認めず

  4. 新たなインディー世紀末ストラテジー『Overland』のパブリックアルファ実施へ

  5. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  6. 『Fallout 4』DLC「Nuka-World」国内トレイラー!みんな大好きヌカ・ワールドへようこそ

  7. キャラクター小っさ!血みどろ2Dガンアクション『BUTCHER』が2016年秋Steam配信

  8. PC版『No Man's Sky』一部プレイヤーの探索情報がリセット、同期不具合の可能性

  9. 太陽系外の惑星が舞台の街づくりシム『Aven Colony』発表!―挑戦的な環境でコロニー構築

  10. ググるだけで遊べる!Googleが「ソリティア」「マルバツゲーム」を公開

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top