ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Metro: Last Light』、物語より21年前の核戦争を描く最新PVを公開

家庭用ゲーム Xbox360


スパイク・チュンソフトは、PlayStation3/Xbox 360ソフト『Metro: Last Light』の最新PVを公開しました。

本作は『Metro 2033』の続編で、舞台は2034年の核戦争後の世界。廃墟と化したモスクワの地下に広がる地下鉄網で、危険なミュータントなど外からの脅威に怯えつつ日々を送っていた人類は、軍の第6貯蔵庫に眠っていた最終兵器が発見されたことにより、メトロ各駅の間で内戦が勃発、新たな人類滅亡の危機に直面します。





プレイヤーは人類存亡の鍵を握る人物Artyomとなり、メトロの“Last Light(最後の光)”としてこの苦境に立ち向かうこととなります。

今回公開されたのは、「Enter the Metro」というプロモーション映像で、物語より21年前の2013年、メトロの舞台である核戦争が起こった日の出来事を描いています。



『Metro: Last Light』は、2013年夏発売予定です。
(ソース:プレスリリース )
((C) Copyright 2013 and Published by Koch Media GmbH. Deep Silver is a division of Koch Media GmbH, Gewerbegebiet 1, 6604 Hofen, Austria. Developed by 4A Games.4A Games Limited and their respective logo are trademarks of 4A Games Limited. Metro: Last Light is based on the internationally bestselling novel METRO 2033 by Dmitry Glukhovsky.All other trademarks, logos and copyrights are property of their respective owners.)
【関連記事】
敵との戦い方を指南する『Metro: Last Light』の新たなサバイバルガイド映像が公開
『PC版『Metro: Last Light』の詳細な動作環境が公開、GTX660購入で無料コードも付属
地下の住人は語る…『Metro: Last Light』最新トレイラー
日本語版『Metro: Last Light』のティザーサイトがついにオープン、日英露の吹き替え対応で今夏に発売へ
ハードコアな“Ranger Mode”DLCが付属!『Metro: Last Light』の予約特典情報が公開
《インサイド》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『バイオハザード7』の一部ディテールが海外レーティング審査機関に記載―ストーリーにも言及

    『バイオハザード7』の一部ディテールが海外レーティング審査機関に記載―ストーリーにも言及

  2. PS4『ウイイレ2017』VS『ウイイレ2016』グラフィック比較映像―両作の違いとは…

    PS4『ウイイレ2017』VS『ウイイレ2016』グラフィック比較映像―両作の違いとは…

  3. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  4. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  5. 最新映像も!『No Man's Sky』について知っておくべき41のこと

  6. 【GC 2016】DCスーパーヒーロー達の熱い激突再び!『Injustice 2』ハンズオン体験レポ

  7. 【E3 2016】PS4『Days Gone』プレビュー―絶望的オープンワールドサバイバル

  8. 『トゥモロー チルドレン』国内向けメイキング映像―京都にスタジオを置いた理由とは

  9. 【GC 2016】新作『METAL GEAR SURVIVE』が発表!―ゾンビのような敵と戦う4人ステルスCo-op

  10. 【GC 2016】ニューボルドーを黒く塗りつぶせ!『マフィアIII』ハンズオフデモプレイに参加

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top