ハードコアゲーマーのためのWebメディア

シューター版『XCOM』再始動!『The Bureau: XCOM Declassified』が正式発表

PC Windows


先日の予告通り、長らく身を潜めていたシューター版『XCOM』の再始動となる『The Bureau: XCOM Declassified』が正式に発表されました。当初はファーストパーソンシューターとして発表された本作ですが、カバーベースのサードパーソンシューターへと変更されたようです(タクティカル要素は健在との事)。公式サイトもオープンし、実写トレイラーやスクリーンショットが公開されています。


本作は冷戦が頂点に達した1962年が舞台となっており、極秘組織XCOMの起源、そしてミステリアスな侵略者との初遭遇が描かれるそうです。プレイヤーは特別捜査官のWilliam Carterとして、カスタマイズ可能な仲間とともに敵に立ち向かいます。ちなみに過去の『XCOM』シリーズと同様、死亡した仲間は永遠に復活しないとの事です。


マルチプレイヤーは搭載されず、物語に焦点を当てたシングルプレイヤーゲームとなる『The Bureau: XCOM Declassified』はPC/Xbox 360/PS3を対象に2013年8月20日発売予定。なお、予約購入特典としてサイドミッション“Codebreakers”が用意されています。
(ソース&イメージ: Joystiq, IGN, Polygon, Shacknews)


【関連記事】
2K Gamesがシューター版『XCOM』の新情報発表を正式に予告
解禁は4月26日か、シューター版『XCOM』と見られる新たなティーザー映像が登場
2K Gamesがシューター版『XCOM』をついに再始動か、海外で謎の小包と意味深な映像が登場
噂: FPS版『XCOM』は『XCOM』ブランドではない別タイトルに変更
シューター版『XCOM』は現在も開発中、2014年3月31日までの発売を引き続き目標へ
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 恐竜シューター『The Orion Project』盗用疑惑でSteam販売停止―登場武器が『CoD:BO3』と酷似

    恐竜シューター『The Orion Project』盗用疑惑でSteam販売停止―登場武器が『CoD:BO3』と酷似

  2. 90年代の日本産STGへの愛が込められた『ザイドニア』プロジェクトが公開

    90年代の日本産STGへの愛が込められた『ザイドニア』プロジェクトが公開

  3. 『BF1』の戦闘を全アングルで!爆撃機に戦車、ドでかい飛行船内部も

    『BF1』の戦闘を全アングルで!爆撃機に戦車、ドでかい飛行船内部も

  4. 殺人鬼vs若者の非対称ホラー『Dead by Daylight』発売日決定!―最新映像も

  5. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

  6. 『シヴィライゼーション VI』が電撃発表! 日本語版情報やトレイラーも

  7. CygamesのTCG『Shadowverse』PC版がSteam Greenlightに登録、クロスプレイ対応か

  8. 【特集】『Steamでプレイすべきシューティングゲーム』10選

  9. 非対称マルチホラー『Dead by Daylight』クローズドベータ始動!狩りが始まる…

  10. 『Overwatch』ランクマッチの離脱ペナルティーには「シーズン中BAN」も―PTR参加者報告

アクセスランキングをもっと見る

page top