ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

一人称視点プレイも収録した『Splinter Cell: Blacklist』の“スパイvs傭兵”マルチプレイヤートレイラーが公開

May 03, 2013(Fri) 10:18 / by ishigenn


先日Ubisoftが予告していたように海外サイトIGNにて『Splinter Cell: Blacklist』の初となるマルチプレイヤー映像を含んだ“Spies vs. Mercs(スパイvs傭兵)”トレイラーが公開されました。

『Splinter Cell』シリーズ過去作にて登場していたSpies vs. Mercsは、能力や立ち位置の全く異なるスパイと傭兵のチームが戦うマルチプレイヤーモード。復活を果たした今作のSpies vs Mercsは、過去作と同様にスパイ側は三人称視点にてステルスアクションやガジェットで暗躍、傭兵側は一人称視点ながらも強力な装備を持って戦うというもので、機密データを巡った攻防戦が描かれることも明らかにされています。
(イメージ: YouTube@IGN)

【関連記事】
『Splinter Cell: Blacklist』の“スパイVS傭兵“マルチプレイヤーが現地時間の5月2日に初公開へ
GamePadの機能を紹介するWii U版『Splinter Cell: Blacklist』ゲームプレイトレイラー
サム・フィッシャーの姿を全面に描いた『Splinter Cell: Blacklist』ボックスアートが公開
闇に潜み、時には大胆に『Splinter Cell: Blacklist』最新ゲームプレイトレイラー
Wii U版『Splinter Cell: Blacklist』のリリースが正式発表、他機種版と同日発売予定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image