ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

恐ろしく精巧に作られたファンメイドの『Dead Space』プラズマカッター

May 07, 2013(Tue) 11:38 / by FURUKAWA


Dead Space』シリーズを代表する武器プラズマカッターですが、レーザーガジェットを中心に様々なアイテムを手がけてきたPatrick Priebeさんが凄まじいクオリティの作品を作り上げました。

200時間の製作期間を経て完成したという本作。エイム用、攻撃用に分かれた5本のレーザービームもしっかりと再現されゲーム同様に縦横のスライド機能も搭載。また、非常に小規模な範囲ですがレーザーを使って木材に小さな穴を開けたりビニールを燃やしたりする事も可能なので、本来の工具としての役割も一応は果たしているといえるでしょう。ちなみに値段は記載されていませんが、購入希望者にはFacebookやメールを通して販売も受け付けているようです。(ソース: The Verge)

【関連記事】『Dead Space 3』が快調なセールス、Wii UもVitaも奮闘中。2013年2月のNPDセールスデータ
『Dead Space 3』DLC“Awakened”が3月12日に配信決定、ホラーなローンチトレイラーも公開
『Dead Space 3』の売り上げが振るわず『DS4』の開発は中止に?―海外サイト報道【UPDATE】
武器作成からCo-opプレイまで新要素も注目のサバイバルホラー『Dead Space 3』プレイレポ
『Aliens: Colonial Marines』が早くも『Dead Space 3』超え!−UKチャートTOP40
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image