『シムシティ』のウィル・ライト氏のヒーローは宮本茂氏、新作は「生活と密接な関係」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『シムシティ』のウィル・ライト氏のヒーローは宮本茂氏、新作は「生活と密接な関係」

ニュース 最新ニュース

『シムシティ』などを手掛けたウィル・ライト氏が、自分のヒーローは任天堂の宮本茂氏だと語っています。ライト氏は『SimCity』や『 The Sims』、『Spore』などを手掛けたゲームクリエーターで、現在はエンターテインメント・シンクタンク「Stupid Fun Club」の代表を務めています。

そんなライト氏のゲーム開発者としてのヒーローは、なんと任天堂の宮本氏だそうです。
英国で開催された「Game Horizon Conference」で「あなたにとってゲーム開発者としてのヒーローは誰?」と尋ねれた氏は、その答えとして任天堂の宮本氏をあげ、最も賞賛する部分は「常にプレイヤーを一番に考えていること」だと語っています。

またライト氏は、同時にピーター・モリニュー氏と『Civilization』のシド・メイヤー氏の名前もあげています。

ライト氏はSyntertainmentという新会社で取り組んでいる次回作についても言及。「創造性」「コミュニティ」に加えて「現実に基づいたゲーム」というキーワードを紹介しました。「彼らが知っる場所、彼らが本当に好むもの――プレイヤーの生活の周りにゲームを構築する方法を模索しています」

【関連記事】ウィル・ライト氏、現在開発中の新作ゲーム『HiveMind』についての構想を語る
ウィル・ライトの新会社Stupid Fun Clubは3つのプロジェクトが進行中
ウィル・ライト氏がEAとMaxisを退社。テレビゲームの垣根を越えた娯楽作品の開発へ
『Spore』の生みの親ウィル・ライト氏の愛する5つのゲームとは?
E3 08: ウィル・ライト氏のお気に入りクリーチャーも紹介。『Spore』最新映像
《インサイド》

ニュース アクセスランキング

  1. 「2016年度 ゲーム企業総収益ランキング TOP25」発表―海外リサーチ企業報告

    「2016年度 ゲーム企業総収益ランキング TOP25」発表―海外リサーチ企業報告

  2. 噂: 『Call of Duty WWII』のイメージが多数出現―第二次世界大戦が舞台か

    噂: 『Call of Duty WWII』のイメージが多数出現―第二次世界大戦が舞台か

  3. 『Destiny 2』は近日発表される―リーク受け海外記者がツイート

    『Destiny 2』は近日発表される―リーク受け海外記者がツイート

  4. 『DARK SOULS III』次期アップデート早くも発表―DLCのシステム追加対応など

  5. 噂: 『Red Dead Redemption 2』商品情報が海外小売店に掲載

  6. 人気農場シム『ファーミングシミュレーター17』国内PS4版発売へ―Modもサポート!

  7. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

  8. 『Outlast 2』豪州での発禁が撤回、「18+」で発売へ

  9. 『H1Z1』が2つのゲームに分割―『H1Z1: King of the Kill』『H1Z1: Just Survive』として再登場

  10. 『DARK SOULS III』アップデート1.11発表―新DLC対応や武器調整など

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top