“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『Max Payne 3』の出荷が400万本を突破、『Borderlands 2』は2K Gamesの中にて最も売れたタイトルに

May 14, 2013(Tue) 09:53 / by ishigenn

本日行われた2K Gamesの2013会計年度第4四半期における収支報告会にて、CEOのStrauss Zelnick氏は、昨年発売されたTPSシリーズ最新作『Max Payne 3』の出荷本数が400万本を突破したと明らかにしました。

PC/PS3/Xbox 360向けに昨年5月リリースされ同月には300万本の出荷を記録していたRockstar Gamesの『Max Payne 3』ですが、今回の報告を見るにローンチ後も徐々に売り上げを伸ばしていった模様です。同作はオールドスクールなガンプレイや完成度の高いマルチプレイヤーが海外メディアからも好評価で迎えられ、発売後も多数のDLC展開が継続的に行われていました。

なお今年2月の2013会計年度Q3の報告と同じ数値ながら、『Borderlands 2』の売り上げが600万本の出荷を達成したことも再び明言され、Zelnick氏の口からは順調な同作が2K Gamesの中で最も売れたタイトルとなったことが明らかにされています。
(ソース: Joystiq)

【関連記事】
週末セール情報ひとまとめ Linux版Steam記念セール、『Max Payne 3』75%オフ他
『Max Payne 3』最終DLC“Death Match Made in Heaven“に収録される新モードが発表
『Max Payne 3』の最終DLCが海外で来週配信、新たなCo-op&対戦モードを収録
『Borderlands 2』”Krieg the Psycho”のローンチトレイラーが公開、第4弾DLCの映像もチラリと登場
配信が迫る『Borderlands 2』の新VaultハンターKriegのゲームプレイ映像が解禁、週末イベントも開催中
『Borderlands 2』に6人目のVaultハンターKriegを追加するDLC”Krieg the Psycho”が5月14日にリリース決定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image