“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

悪魔城シリーズで最も成功を収めた作品は『Castlevania: Lords of Shadow』―コナミDave Cox氏

May 19, 2013(Sun) 01:25 / by Round.D

2010年にPS3/Xbox 360のマルチプラットフォームで登場したMercurySteam開発の新生悪魔城ドラキュラ『Castlevania: Lords of Shadow』ですが、本作が悪魔城シリーズの中で最も成功を収めたタイトルであることをプロデューサーのDave Cox氏が伝えています。

これは海外サイトのDestructoidに対して同氏が明らかにしたもので、具体的な数字の明言は避けられたものの、同作はシリーズの中で最も成功を収めたタイトルとして、その続編の『Castlevania Lords of Shadow 2』には現実的な期待が寄せられているそうです。

しかしながら同ジャンルのゲーム(恐らく『God of War Ascension』を差して)がセールス面で“期待はずれ”の結果になった事にも言及しており、Cox氏は『Lords of Shadow 2』が350万本以上売れた場合は“街を裸で踊るよ”とコメントするやり取りもあった模様です。

新生悪魔城シリーズの新作『Castlevania: Lords of Shadow 2』は、PC/PS3/Xbox 360を対象に2013年発売予定です。尚、今年の3月には3DS向け新作『Castlevania -Lords of Shadow- 宿命の魔鏡』がリリースされています。(ソース: Destructoid)
【関連記事】
噂: Steamレジストリに『Castlevania: Lords of Shadow』の情報が登録
海外レビューひとまとめ 『Castlevania: Lords of Shadow: Mirror of Fate』
『Castlevania -Lords of Shadow- 宿命の魔鏡』を遊んできた!プレス体験会では体験版の配信も発表
3DS『Castlevania −Lords of Shadow− 宿命の魔鏡』公式オープン&最新映像複数公開
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image