ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Deep Silverが『Metro: Last Light』のDLC配信計画を明らかに

PC Windows


2013年5月14日に海外発売となったサバイバルアクションシューター『Metro: Last Light』ですが、パブリッシャーのDeep Silverは本作向けのダウンロードコンテンツ配信計画を明らかにしました。

DLCは『Metro: Last Light』の世界と物語を拡大する新たなオリジナルのシングルプレイヤーゲームプレイを収録した“Faction Pack”と“Chronicles Pack”、『Metro』のベテランにユニークなソロチャレンジを提供する“Tower Pack”、そしてクリエイティブなプレイヤーに『Metro』の世界を探検するための幾つかの面白いツールを与える“Developer Pack”の4つが準備されているそうです。

14.99ドル/1200MSPのシーズンパスに対応したこれらのDLCは今夏配信予定となっており、第一弾の“Faction Pack”が2013年6月に配信されます。なおシーズンパス購入者には追加武器としてセミオートマチックショットガンライフルのAbzatsが与えられるとの事です。

それでは最後に、PC版『Metro: Last Light』におけるNVIDIAのハードウェア技術を紹介するテクノロジー映像をご紹介。


(ソース: プレスリリース, イメージ: 公式サイト)

【関連記事】
『Metro: Last Light』が 『Dead Island: Riptide』を抑えて初登場首位! −5月11日〜17日のUKチャート
『Metro: Last Light』内に観音様まで超精巧に描いた全裸の女性キャラクターが登場
PS3/360『Metro: Last Light』の日本語字幕付きプロモーション映像「Preacher」が公開
海外レビューハイスコア 『Metro: Last Light』
続編『Metro: Last Light』のファーストレビューがついに解禁、Edge誌とOPMにて高評価をマーク
人類の救済者であるアルチョムの苦難を描いた『Metro: Last Light』最新トレイラー“Redemption“が公開
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」海外版のロングゲームプレイ!

    『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」海外版のロングゲームプレイ!

  2. 『YIIK』体験版が9月配信―『ペルソナ4』『マザー』などの要素色濃いインディーRPG

    『YIIK』体験版が9月配信―『ペルソナ4』『マザー』などの要素色濃いインディーRPG

  3. 『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

    『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

  4. Steamで『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」配信開始、日本語音声・字幕は未対応

  5. PC版『No Man's Sky』Steamストアでは「例外的な返金」認めず

  6. 新たなインディー世紀末ストラテジー『Overland』のパブリックアルファ実施へ

  7. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  8. 『Fallout 4』DLC「Nuka-World」国内トレイラー!みんな大好きヌカ・ワールドへようこそ

  9. 開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

  10. キャラクター小っさ!血みどろ2Dガンアクション『BUTCHER』が2016年秋Steam配信

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top