ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Deep Silverが『Metro: Last Light』のDLC配信計画を明らかに

PC Windows


2013年5月14日に海外発売となったサバイバルアクションシューター『Metro: Last Light』ですが、パブリッシャーのDeep Silverは本作向けのダウンロードコンテンツ配信計画を明らかにしました。

DLCは『Metro: Last Light』の世界と物語を拡大する新たなオリジナルのシングルプレイヤーゲームプレイを収録した“Faction Pack”と“Chronicles Pack”、『Metro』のベテランにユニークなソロチャレンジを提供する“Tower Pack”、そしてクリエイティブなプレイヤーに『Metro』の世界を探検するための幾つかの面白いツールを与える“Developer Pack”の4つが準備されているそうです。

14.99ドル/1200MSPのシーズンパスに対応したこれらのDLCは今夏配信予定となっており、第一弾の“Faction Pack”が2013年6月に配信されます。なおシーズンパス購入者には追加武器としてセミオートマチックショットガンライフルのAbzatsが与えられるとの事です。

それでは最後に、PC版『Metro: Last Light』におけるNVIDIAのハードウェア技術を紹介するテクノロジー映像をご紹介。


(ソース: プレスリリース, イメージ: 公式サイト)

【関連記事】
『Metro: Last Light』が 『Dead Island: Riptide』を抑えて初登場首位! −5月11日〜17日のUKチャート
『Metro: Last Light』内に観音様まで超精巧に描いた全裸の女性キャラクターが登場
PS3/360『Metro: Last Light』の日本語字幕付きプロモーション映像「Preacher」が公開
海外レビューハイスコア 『Metro: Last Light』
続編『Metro: Last Light』のファーストレビューがついに解禁、Edge誌とOPMにて高評価をマーク
人類の救済者であるアルチョムの苦難を描いた『Metro: Last Light』最新トレイラー“Redemption“が公開
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. PC向け1人称ステルスホラー『Hello Neighbor』アルファ版登録開始―恐ろしい隣人を欺き秘密に迫れ

    PC向け1人称ステルスホラー『Hello Neighbor』アルファ版登録開始―恐ろしい隣人を欺き秘密に迫れ

  2. PC版『レインボーシックス シージ』低価格「スターターエディション」が限定復活

    PC版『レインボーシックス シージ』低価格「スターターエディション」が限定復活

  3. 柴犬との生活を描く新作ゲーム『Year of the Dog』が開発中―サンフランシスコが舞台

    柴犬との生活を描く新作ゲーム『Year of the Dog』が開発中―サンフランシスコが舞台

  4. Steam版『怒首領蜂大復活』10月14日配信決定、配信開始から1週間は15%OFF

  5. フェチ詰め込みすぎな三人称パズルACT『Haydee』が配信開始!―主人公が艶めかしい…

  6. PC版『Quantum Break』Steamで配信開始!日本語インターフェース/字幕をサポート

  7. 『War Thunder』最新アプデ1.63「砂漠のハンター」配信!20以上の車輌が追加

  8. Ubisoft30周年記念!PC版『The Crew』無料配布開始―日本語にも対応

  9. 宇宙にも飛び出す惑星サバイバル『Osiris: New Dawn』がSteam早期アクセス開始!

  10. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top