ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox Oneはリージョンロックを採用へ、海外サイトDigital TrendsがMicrosoftの代表者より確認

ニュース 最新ニュース

先週ついにその姿がお披露目となったMicrosoftの次世代プラットフォームXbox Oneですが、取材を行った海外サイトDigital Trendsに対し、Microsoftの代表者がXbox Oneにてリージョンロック仕様を採用していくことを明らかにしました。

代表者は映画や音楽と同様に、ゲームは各国の規定ガイドラインに沿ってから販売が認証されなければならないコメント。Xbox Oneでもガイドラインに従ってパートナーと共に働き続けていくとしています。Xbox Oneのリージョンロック仕様に関する詳細は語られていませんが、Xbox 360ではリージョンロックがかかったゲームとフリーのゲームが存在し、国内では基本的にアジア版が動作し北米・欧州版がプレイ出来ない状況が続いていました。

なお他の次世代機ではWii Uがリージョンロック仕様を採用しているほか、PS4に関してはSCE Worldwide Studiosのプレシデント吉田修平氏が今年2月のPlayStation Meeting 2013にて「現時点では答えることが出来ない」と複数のメディアに伝えています。
(ソース: Digital Trends)
【UPDATE】(2013/5/27 1:30): Xbox 360のリージョンに関する文章を追記しました。

【関連記事】
Xbox Liveアカウントのリージョン移行がXbox.comで利用可能に
Wii Uはリージョンロック仕様に−海外サイトが任天堂に確認
『Diablo III』のオンラインリージョンやRMオークションの詳細が発表
TGS 11: PlayStation Vitaはリージョンフリーに−SCE吉田氏が認める
ニンテンドー3DSにはリージョン制限が存在−海外サイト報道
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与える影響は「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与える影響は「限定的」と言及

  2. 『FIFA 17』日本版初回パッケージに槙野智章選手!サイン入りユニのプレゼントも

    『FIFA 17』日本版初回パッケージに槙野智章選手!サイン入りユニのプレゼントも

  3. DC格闘『Injustice 2』最新トレイラー、悩殺ワンダー・ウーマンが参戦!

    DC格闘『Injustice 2』最新トレイラー、悩殺ワンダー・ウーマンが参戦!

  4. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  5. 『オーバーウォッチ』が首位、ハードは大きな落ち込み―2016年6月の米国セールスデータ

  6. PC版『ライフ イズ ストレンジ』EP1「サナギ」が国内でも無料配信中!

  7. 『The Walking Dead』シーズン3、海外向けスクショ!クレメンタインに寄り添う子どもは?

  8. 『グランツーリスモSPORT』「カーパック」2種の国内向け情報解禁

  9. 『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

  10. 『ポケモンGO』ポケストップ効果で大手ゲーム小売GameStopの売上倍増―CEO「非常に満足」

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top