ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『L.A. Noire』のTeam Bondi元開発者らがシドニーに独立系スタジオIntuitive Game Studiosを設立

ニュース 最新ニュース

今年4月に『L.A. Noire』の開発スタジオTeam Bondiが閉鎖されたとの噂ニュースをお伝えしましたが、そのTeam BondiのスタッフらがオーストラリアのシドニーにインディースタジオIntuive Game Studiosを設立しました。

スタジオメンバーはTeam Bondiにて『L.A. Noire』のリードデザインを担当したAlex Carlyle氏と、Carlyle氏と長いあいだ友人であり『L.A. Noire』ではストーリーボードを担当、同じくシドニーに位置するアニメーションスタジオTui Studiosにて重要な役割を果たしていたというKelly Baigent氏の2人。

スタジオ閉鎖の噂が伝えられているTeam Bondiも本拠地はシドニーに位置しており、Carlyle氏は業界ニュースサイトMCVに対しシドニーに残ってゲーム開発を続けたかったともコメント。小さいスタジオを維持しつつ雇用の機会を提供したいとも述べ、今後はフルタイムの従業員を雇うことから始めると述べています。Team Bondiの行方も気になるところですが、Intuitive Game Studiosと彼らの第1弾タイトルに関しても続報に期待しておきましょう。
(ソース: MCV , Facebook@Intuitive Game Studios)

【関連記事】
噂: 次世代機向け新作『Whore Of The Orient』を開発中の豪デベロッパーTeam Bondiが閉鎖
Team Bondi新作『Whore of the Orient』は『L.A. Noire』と同形の作品に
『L.A. Noire』のTeam Bondiが次世代機向け新作タイトル『Whore Of The Orient』を発表
『L.A. Noire』の開発元Team Bondiが閉鎖の危機
Team Bondi: 『L.A. Noire』では新技術により“不気味の谷現象”を克服
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. PSNで本名の「ジハード」をアカウント名に使っていたゲーマーがBAN―世界情勢の変化がもたらした災難

    PSNで本名の「ジハード」をアカウント名に使っていたゲーマーがBAN―世界情勢の変化がもたらした災難

  2. 『Batman: Return to Arkham』海外発売が延期―新たな発売日も未定に

    『Batman: Return to Arkham』海外発売が延期―新たな発売日も未定に

  3. 『ストV』M・バイソン参戦海外向けトレイラー!ジュリ&ユリアンの姿も

    『ストV』M・バイソン参戦海外向けトレイラー!ジュリ&ユリアンの姿も

  4. 非対称マルチプレイサバイバルホラー『Dead by Daylight』が発表―殺人鬼vs4人の男女

  5. 『E3 2016現地レポート』TOP20―小島監督『バイオ7』『BF1』『Days Gone』他

  6. ハリウッド映画版『マインクラフト』海外で2019年5月に公開決定!

  7. 狂気の話題作『Year Of The Ladybug』初のトレイラーまもなく公開

  8. F2PメックFPS『Hawken』のPS4版がとうとう海外配信日決定

  9. PS4/PS3/PS Vita向け『ウォーキング・デッド シーズン2』国内向けに発売決定―前作のPS4版もリリース予定

  10. 『FIFA 17』に「J1リーグ全18クラブ」フル収録―日本人選手がFrostbiteで描かれる!

アクセスランキングをもっと見る

page top