“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

勘違い日本なカルトニンジャFPS『Shadow Warrior』の初代Steam版がFacebookにて今週にも無料配信へ【UPDATE】

May 29, 2013(Wed) 19:19 / by ishigenn

【UPDATE3】(2013/5/30 9:40): 無料配信が開始されました。詳細はこちらでご確認ください。

【UPDATE2】(2013/5/29 21:15): 先ほど公式Facebookページにて発表があり、今回の無料配信が誤って早期に行われたものであることが明らかにされました。入手できたSteamキーも現時点ではデータベースにて準備が出来ていないものとのこと。ただし今週にもこの無料配信が正式に開始されることが改めて予告されています。

この情報を元にタイトルを一部修正しました。以下がオリジナルの文章となります。

【UPDATE1】(2013/5/29 20:45): 現在SQLエラーによりすでに「いいね!」ボタンを押した状態となる問題が発生している模様です。公式の修正アップデートを待ちましょう。


15年以来の復活を果たし日本歌謡曲が流れだす異様なトレイラーと共に正式発表されたFlying Wild Hog手がける新生『Shadow Warrior』ですが、『Duke Nukem』で知られる3D Realmsが手がけたオリジナルの『Shadow Warrior』Steam版が公式Facebookページにて無料で配布されることとなりました。

Facebookにてキャンペーンページの「いいね!」ボタンを押せば無料でSteamキーを入手可能。流石に15年以上も前の作品のためグラフィックなどは現代の作品と比べれば大きく見劣りしますが、当時プレイしなかったシューターファンもニンジャファンも、忍者ロウ=ワンの戦いとどう見ても中国なジャパニーズテーマを一度は体験してみると良いかもしれません。

こちらは新たに生まれ変わる新生『Shadow Warrior』のティーザートレイラー

なお『Hard Reset』のFlying Wild Hogが開発を担う新生『Shadow Warrior』はPCダウンロード版が2013年秋、次世代機向けにも2014年にリリースされる予定となっています。
(ソース: Facebook@Shadow Warrior)

【関連記事】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image