ホラーADV続編『Amnesia: A Machine for Pigs』の発売が再び延期、リリースは今年の秋以降に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ホラーADV続編『Amnesia: A Machine for Pigs』の発売が再び延期、リリースは今年の秋以降に

PC Windows

クトゥルフホラーADVの続編として今年Q2にもリリースが予定されていたFrictional Gamesの最新作『Amnesia: A Machine for Pigs』ですが、スタジオのコアメンバーであるJens Nilsson氏が公式フォーラムにて、同作が予定通り発売されない見込みであることを明らかにしました。

Nilsson氏は可能な限り開発は早く進めているものの、「有名なゲームデベロッパーが言うように、発売が遅れたゲームは最終的に良くなるが、大急ぎで作られたゲームは間違いなく酷くなる」ともコメントしています。Frictionalはthechineseroomと共に現在オリジナルの英語から9種類の言語ローカライズやオンラインストアとの契約など、ローンチに向けた準備を行なっているそうですが、これらの準備が2013年Q2までに終わる見込みは無いと同氏は説明。夏中にはゲームをリリース出来ないことや、サマーシーズンの終わり頃にはなんらかの情報を届けることを示唆しました。

2012年後半から2013年へと2度目の延期が行われてしまった『Amnesia: A Machine for Pigs』。新たな発売時期に関しては続報をチェックしておきましょう。
(ソース: Frictional Games Forum)

【関連記事】
人気クトゥルフホラー続編『Amnesia: A Machine for Pigs』の最新スクリーンショットが到着
『Amnesia: A Machine for Pigs』の開発が最終段階に、リリースは2013年Q2を予定
ゲームプレイシーンも確認できる『Amnesia: A Machine for Pigs』最新トレイラー
一人称視点ホラー『Amnesia: The Dark Descent』が100万本セールスを突破、新たな新作の情報も
『Amnesia: A Machine for Pigs』の発売時期が2013年に延期へ
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. 開発期間20年以上!古風なダンジョンRPG『Grimoire』がSteam Greenlightに登場

    開発期間20年以上!古風なダンジョンRPG『Grimoire』がSteam Greenlightに登場

  2. 擬人化ウサギ格闘アクション『Overgrowth』最新ティーザー!―正式リリースも迫る

    擬人化ウサギ格闘アクション『Overgrowth』最新ティーザー!―正式リリースも迫る

  3. 『Fallout Shelter』Steam版リリース―基本無料でVault運営!

    『Fallout Shelter』Steam版リリース―基本無料でVault運営!

  4. 『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』にサーバー追加―今後のアップデート計画も

  5. Windows 10「Creators Update」海外リリース日が決定

  6. ナチス占領下のチェコスロバキア描く『Attentat 1942』―生存者の証言や実際の映像を使用

  7. 宇宙サバイバルADV『ASTRONEER』開発の共同創業者が死去―31歳

  8. ポーランド産コズミック・ホラー『恐怖の世界』トレイラー!―伊藤潤二作品からインスパイア

  9. WW2RTS『Steel Division: Normandy 44』トレイラー!―激しくも美しい戦場の風景

  10. 新作サバイバル『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』3日間収益は12億円以上

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top