ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『The Last of Us』のマルチプレイヤートレイラーが登場、海外レビューはEdge誌などで100/100スコアをマークか

June 05, 2013(Wed) 08:47 / by ishigenn

6月14日の北米リリースが間近に迫るNaughty Dog期待の最新作『The Last of Us』ですが、先日より情報が続々と登場している同作マルチプレイヤーの初となる公式トレイラーが新たに披露されました。

“Fanctions”と名付けられた本作のマルチプレイヤーは、NPC生存者を統率しつつ最大12週間を生き延びることが目的となり、動画では先日にもお伝えしたようなレーダーとドット表示によるクラン情報画面やミニイベントの様子などが確認可能です。プレイ自体は2種類のルールが用意された最大8人による対戦マルチプレイヤーですが、取得したサプライ(資源)にてその場でアイテムを作成できるほか、マッチ後に残ったサプライはNPC生存者の健康状態を維持することとなり、終末世界における物資を賭けた生存者同士の戦いを色濃く反映した内容となっています。


なお先月末にEmpire Magazineによるハイスコアを伺わせるレビューが誤って公開された『The Last of Us』ですが、新たに海外の大手ゲーム雑誌EdgeやOfficial PlayStation Magazine UK、さらにこのEmpire Magazineにてそれぞれパーフェクトスコア100/100をマークしたという情報が海外のオンラインショップShoptoのニュース部門に掲載されました。これに加え、Tiswaz EntertainmentのCEOでありRekoil The Gameにも所属している業界のベテランKevin Dent氏がTwitter上で「私が聞いているスコアの中で最低点は93/100だ」と伝えたことにも注目が集まっており、来る『The Last of Us』の正式なレビュー解禁が楽しみなところとなっています。
(ソース: ShopTo , Twitter@TheKevinDent イメージ: YouTube@GodisaGeek)

【関連記事】
『The Last of Us』の初となるマルチプレイヤー映像が登場、Supply Raidモードや各種要素が確認可
『The Last of Us』のマルチプレイヤー情報がついに解禁、最大12週間を生き延びるFanctions要素が明らかに
噂: 『The Last of Us』のマルチプレイヤーには生存者を率いて感染世界を生き延びるクランシステムが搭載か
ついに解禁された『The Last of Us』体験版のプレイ映像が登場、マルチプレイヤー情報は来週以降にお披露目
『The Last of Us』の初レビューが登場―“何十年にも渡り好意的に語り継がれるであろう傑作”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image