ハードコアゲーマーのためのWebメディア

不安視されていた『Shadow of the Eternals』のクラウドファンディングキャンペーン中止が決定、数週間後に再始動へ

PC Windows

先月ゲームキューブ向けホラーゲーム『エターナルダークネス』の精神的続編として正式発表され、自前のクラウドファンディングサイトやKickstarterキャンペーンにて開発資金の獲得を目指していた『Shadow of the Eternals』ですが、この2つのクラウドファンディングキャンペーンが一度中止されることが開発のPrecursor Gamesより発表されました。

開発者のPaul Caporicci氏はKickstarterのアップデートにて自身が想像していたよりも多くのサポートを受けることが出来たと語ったものの、一度どちらのクラウドファンディングも中止し、Kickstarterにおけるキャンペーンを数週間後に再始動させると報告。Kickstarterは目標額に到達してはじめてユーザーが誓約(Pledge)した額が支払われる仕組みとなっているため問題はありませんが、公式サイトにて行われていたクラウドファンディングに関してはすでに支払いが済んでいるため、PayPal経由にて全額返金を行うとしています。

中止された『Shaow of the Eternals』のクラウドファンディングの目標額は公式サイトにて150万ドル、またKickstarterでも135万ドルとどちらも非常に高額でした(例として大成功したAndroidハードOuyaの初期目標額ですら95万ドル)。2種類のクラウドファンディングを進めたことで投資者も分散する結果となり、Kickstarterでは2週間を過ぎても約1割の12万ドル強しか集まっておらず、このまま進んでいれば失敗していたことは間違い無かったといえそうです。

新たに開発されたコンテンツのお披露目と共に再始動することが伝えられている『Shadow of the Eternals』のKickstarterキャンペーン。はたして頓挫を迎えた上で成功を果たすことが出来るのか、ファンの方は今後も続報に注目です。
(ソース: Kickstarter@Shadow of the Eternals)

【関連記事】
『Shadow of the Eternals』開発者「CryEngine 3はWii Uをフルサポートしている」
『Shadow of the Eternals』にて新たにKickstarterキャンペーンが開始、開発資金集めはやや難航中か
エターナルダークネスの後継作『Shadow of the Eternals』の9分間に及ぶ完全版ゲームプレイ映像が登場
GCの隠れた名作ホラー『エターナルダークネス』の精神的続編『Shadow of the Eternals』が正式始動
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. Steamトップページの2003年から現在までの変遷!―あなたはいつから使い始めた?

    Steamトップページの2003年から現在までの変遷!―あなたはいつから使い始めた?

  2. 独自の宇宙ステーションを構築できる新作シム『Stable Orbit』が発表!

    独自の宇宙ステーションを構築できる新作シム『Stable Orbit』が発表!

  3. すべてをカスタマイズ可能な3D格闘ゲーム『EF-12』がSteam配信開始!

    すべてをカスタマイズ可能な3D格闘ゲーム『EF-12』がSteam配信開始!

  4. 『Rainbow Six Siege』拡張「Skull Rain」新オペレーター海外映像!尋問シーンも登場

  5. 『マフィア III』復讐を誓った主人公リンカーンを紹介する国内トレイラー

  6. 『サドンアタック2』サービス中止が決定、韓国での開発・サービス中止に伴う形で

  7. 水中探索ADV『ABZU』序盤13分ゲームプレイ!心洗われる美しい世界

  8. 『エルダー・スクロールズ・オンライン』日本語版無料体験実施、LogicoolやRazer製品が当たるキャンペーンも

  9. クラシカルなWW2FPS『Day of Infamy』が早期アクセス開始!―『Insurgency』開発元の新作

  10. ちょっとグロテスクな物理演算車両アクション『Guts and Glory』―ママチャリで死のトラップに立ち向かう!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top