Xbox Oneのインターネット常時接続に関する詳細が発表、オフラインプレイは時限制で可能に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox Oneのインターネット常時接続に関する詳細が発表、オフラインプレイは時限制で可能に

ニュース 最新ニュース

先日より24時間に1度のインターネット接続が必要であると各所にて報じられていたXbox Oneですが、公式ブログXbox Wireにて注目が集まっていたいくつかの機能やシステムに関して情報が公開され、このインターネット接続に関する詳細も明確に明らかとなりました。

中古売買に関する記事でもお伝えしたように、Xbox Oneではユーザーがインストールしたゲームはコンソールとクラウド上に保存され、ディスクを挿入せずにログインするだけで“全てのXbox One”上からプレイすることが可能だと伝えられています。またこれに加え購入者が“Family Member”なるメンバー登録を行えることも明らかにされており、ユーザーと最大10人のファミリープレイヤーは、インストールしたゲームをどのXbox Oneからでも……例え友人の家からでもログインすればプレイ出来るようにデザインされているとのこと。

一方でMicrosoftがXbox Wireに投稿したインターネット接続に関する記事によれば、オフラインでのプレイはユーザーが所有しているメインのXbox Oneコンソールにて24時間、また別のコンソールの場合は1時間だけ可能であるとのこと。この時間を過ぎると再び規定された時間だけ接続するまでオフラインでゲームはプレイ出来なくなりますが、TVやBlu-RayやDVDの視聴は引き続きオフラインでも行えるようです。
(ソース: Xbox Wire)

【関連記事】
Xbox Oneは手数料無しでも中古売買が可能など、Microsoftがライセンスに関する重要な詳細を公式ブログにて発表
HarmonixがXbox One/Xbox 360向けの新作音楽ゲーム『Fantasia: Music Evolved』を発表
Xbox One発表のXbox Revealイベント視聴者数が1日で875万人を突破、Akamaiでは同時接続がワールドカップ超え
Xbox Oneはリージョンロックを採用へ、海外サイトDigital TrendsがMicrosoftの代表者より確認
ニュージーランドの小売店が『Batman: Arkham Origins』のXbox One/PS4版をリスト
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. 「2016年度 ゲーム企業総収益ランキング TOP25」発表―海外リサーチ企業報告

    「2016年度 ゲーム企業総収益ランキング TOP25」発表―海外リサーチ企業報告

  2. 噂: 『Call of Duty WWII』のイメージが多数出現―第二次世界大戦が舞台か

    噂: 『Call of Duty WWII』のイメージが多数出現―第二次世界大戦が舞台か

  3. 『Destiny 2』は近日発表される―リーク受け海外記者がツイート

    『Destiny 2』は近日発表される―リーク受け海外記者がツイート

  4. 『DARK SOULS III』次期アップデート早くも発表―DLCのシステム追加対応など

  5. 噂: 『Red Dead Redemption 2』商品情報が海外小売店に掲載

  6. Steam版『ニーア オートマタ』ストアページ公開―2Bの後頭部にあのバルブが!

  7. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  8. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  9. 『DARK SOULS III』アップデート1.11発表―新DLC対応や武器調整など

  10. バンカズ後継作『Yooka-Laylee』海外発売日決定!「ニンテンドースイッチ」版も開発中

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top