ハードコアゲーマーのためのWebメディア

E3 2013: Xbox Oneローンチ時にLIVEがサポートされる21カ国が発表、日本は含まれず

ニュース 最新ニュース


MicrosoftのXbox E3 2013 メディアブリーフィングにてローンチ時期が2013年11月になると発表された次世代機Xbox Oneですが、Microsoftはローンチ時にXbox One向けのXbox LIVEがサポートされる21カ国を明らかにしました。該当する国は以下の通り。

  • オーストラリア
  • オーストリア
  • ベルギー
  • ブラジル
  • カナダ
  • デンマーク
  • フィンランド
  • フランス
  • ドイツ
  • アイルランド
  • イタリア
  • メキシコ
  • オランダ
  • ニュージーランド
  • ノルウェー
  • ロシア
  • スペイン
  • スウェーデン
  • スイス
  • イギリス
  • アメリカ

Xbox Oneではゲームのアクティベーションやクラウドサービスの利用などXbox LIVEへの接続が必須となるため、たとえXbox One本体を持っていたとしても上記以外の国では実質プレイ不可となります。

なお、Microsoftの販売及びマーケティング地域副社長Alan Bowman氏は、Xbox Oneがアジア地域で利用可能となるのは2014年後半となる事をWall Street Journalにて明らかにしています。ただし、この“アジア地域”は台湾、香港、シンガポール、韓国、インドを指しており、日本は含まれていません。

では日本ではいつ利用可能になるのか心配になってしまいますが、Microsoftは今後行われるイベントにて日本でのXbox Oneのローンチに関するより多くの情報を発表すると伝えています。また、Bowman氏は日本のパブリッシャーとの関係を深めており、それが“ビジネスの鍵”であるとも語っています。
(ソース&イメージ: Joystiq, SideMission, Wall Street Journal, Microsoft, Polygon)

【関連記事】
E3 2013: Xbox Oneの本体価格と発売時期が明らかに−Microsoftメディアブリーフィング現地レポート
E3 2013: Xbox Oneの価格や大量の最新作などMicrosoftプレスカンファレンスひとまとめ
E3 2013: MicrosoftがXbox Oneローンチに合わせたマイクロソフトポイントの廃止を表明
E3 2013: Xbox Oneは2013年11月ローンチ、本体価格は北米で499ドル
Xbox Oneのインターネット常時接続に関する詳細が発表、オフラインプレイは時限制で可能に
Xbox Oneは手数料無しでも中古売買が可能など、Microsoftがライセンスに関する重要な詳細を公式ブログにて発表
《RIKUSYO》

特集

ニュース アクセスランキング

  1. PC版『バイオハザード 7』の推奨/最低環境が公開―推奨はGTX 960以上に

    PC版『バイオハザード 7』の推奨/最低環境が公開―推奨はGTX 960以上に

  2. 『ハースストーン』世界選手権詳細が国内発表―優勝賞金は約2500万円!

    『ハースストーン』世界選手権詳細が国内発表―優勝賞金は約2500万円!

  3. 『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」国内配信日が9月下旬に決定!ニコ生も放送予定

    『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」国内配信日が9月下旬に決定!ニコ生も放送予定

  4. 『オーバーウォッチ』噂の新キャラ「ソンブラ」のさらなる暗号が発見―「サマー・ゲーム」のトレイラーにて

  5. 恐竜世界でサバイバル!『ARK: Survival Evolved』が発表―PS4/Xbox One/Steamで2016年リリース予定

  6. カプコンが『バイオハザード7』体験版のヒントを投下!―人形の指が示すものとは…

  7. フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

  8. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  9. 【TGS 2016】『地球防衛軍5』早くもプレイアブル出展、巨大カエルとの苛烈な戦いを体験

  10. CyberZ、国内e-Sports「RAGE」第3弾『Shadowverse』概要発表!賞金総額700万円

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top