E3 2013: 任天堂の宮本茂氏、今年は『Tearaway』や『TitanFall』などを視察 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

E3 2013: 任天堂の宮本茂氏、今年は『Tearaway』や『TitanFall』などを視察

ニュース 最新ニュース

過去のE3では『Killzone 2』や『アサシンクリード』などの作品を視察する任天堂の宮本茂氏の姿が目撃されていましたが、今年のE3でも試遊ブースで新作ゲームをチェックする宮本氏の姿が確認された模様です。

Polygonの編集者によって撮影されたE3会場の写真には、PS Vitaを手に取りMedia Molecule新作の『Tearaway』をチェックする姿が収められており、さらにIGN編集者の目撃証言によるとRespawn Entertainmentの『TitanFall』や、次世代向けの『Madden NFL 25』、そしてUbisoftの『Division』も宮本氏はチェックしていたそうです。


PS Vitaを手に取る宮本茂氏



ゲーム文化発展の第一人者として各方面に大きな影響を与え続けている宮本氏、その目にはどのように映る事となったのでしょうか。(ソース: gonintendo7 , GamingEverything)
【関連記事】
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. ゲーマーの敗北か。D3Pおっぱいタッチ新作カウントダウンは100日以上先に

    ゲーマーの敗北か。D3Pおっぱいタッチ新作カウントダウンは100日以上先に

  2. 『FF15』限定特典スピンオフ「A King’s Tale: Final Fantasy XV」海外で無料配信へ

    『FF15』限定特典スピンオフ「A King’s Tale: Final Fantasy XV」海外で無料配信へ

  3. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』特設サイトでゲーム内報酬をGET!

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』特設サイトでゲーム内報酬をGET!

  4. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  5. スクウェア・エニックスが3Q連結決算発表―スマホ好調、『FF15』など大作も投入

  6. PS4『仁王』シーズンパスセットのDL版限定「Deluxe Edition」登場!

  7. オープンワールド狩猟ゲーム『theHunter: Call of the Wild』発表!

  8. 『Half-Life 2』『Portal』のシナリオライターがValveを退社

  9. 2Dサンドボックス『Terraria』の販売本数が2,000万本突破!―現在までの統計データも公開

  10. PS4『バットマン:リターン・トゥ・アーカム』2017年国内発売決定!トレイラーも公開

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top