E3 2013: 銀行強盗FPS『PayDay 2』のE3ブースは札束が飛び交う危険な香り。現地レポート&直撮り映像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

E3 2013: 銀行強盗FPS『PayDay 2』のE3ブースは札束が飛び交う危険な香り。現地レポート&直撮り映像

PC Windows


先週無事に幕を閉じたE3 2013。ロサンゼルスのコンベンションセンターにて、入り口から少し歩いた好位置に『PayDay 2』のE3ブースを発見したので、前作『PayDay』をプレイした筆者も早速潜入。一足早くプレイアブルの『PayDay 2』に触れHeist(強盗)になってみました。

『PayDay 2』のブースには合計8台のPCが並んでおり、プレイアブルデモは順番に4人ずつがチームを組んで挑戦するという仕組み。今回用意されたミッションはオーソドックスな銀行強盗モノで、金庫の扉をドリルで開くあいだ警察の攻撃に耐え、手に入れた札束を逃走用の車両に持ち運んでいくという内容でした。プレイしている後ろからは熟練の銀行強盗……もといスタッフが各プレイヤーにアドバイスをしてくれますが、それでも見ている内のクリア率は半々といったところで、前作と同様に4人が上手く協力しなければ強盗ミッションを成功させることは難しいようです。



地面に落下していた2どる札はPayDay仕様。プレイアブルデモをクリアすると教官から貰うことができます。なおHeistお面を付けた子供が落ちているお札を拾い上げ強盗しようとする和やかなシーンも

一つ前のチームのアメリカ人は「お前らが死んでも助けないぞ。俺は生き残って大金頂けるからハッピーさ」などと豪語。そしてゲームプレイでも本当に1人だけ生き残っていました

すでにミッション数の増加や新スキルツリーの導入などは過去にもお伝えしたところ。デモではメンバーの現時点での状態がわかりやすくなった新規UIが確認できたほか、前作よりもグラフィックのディテールやアニメーション、リコイル表現や射撃音のクオリティが確実に磨きこまれていることが確認でき、よりシューターとしても楽しくリッチな作品に仕上がっていることが如実に感じ取れました。


前作よりもさらにスケールアップしたクライムFPS『PayDay 2』は、PC/PS3/Xbox 360を対象プラットフォームに2013年8月13日にリリース予定です


【関連記事】
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. Steam版『プリンセスメーカー リファイン』発売開始!―育成ゲームの元祖、日本語も収録

    Steam版『プリンセスメーカー リファイン』発売開始!―育成ゲームの元祖、日本語も収録

  2. 三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

    三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

  3. 外骨格アクションRPG『The Surge』14分ゲーム映像!ダークソウルの雰囲気も

    外骨格アクションRPG『The Surge』14分ゲーム映像!ダークソウルの雰囲気も

  4. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』海外TVCM!ゴーストが暴れまくる

  5. 子供をぶん投げて戦う父親アクション『Dad Quest』ローンチトレイラー!

  6. 『Don't Starve』開発新作『Oxygen Not Included』オープンアルファテスト開始!

  7. 【特集】監視社会の危うさを提示する『Orwell』プレイレポ―テロを未然に防げ

  8. “ロボカスタム + 高速バトルレース”なインディーロボゲー『BREAK ARTS II』Steamページ公開

  9. SteamがPS4コントローラー正式サポート開始!ジャイロやタッチパッドにも対応

  10. 近接メインの修道士アクション『Redeemer』発表!―贖罪求め戦う男を描く

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top