ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS3/360『Dead Island: Riptide』日本語版の「海外版との差異について」が公開

家庭用ゲーム Xbox360

7月11日に日本国内でも発売となり、前作直後からのストーリーで展開するPlayStation 3/Xbox 360『Dead Island: Riptide』日本語版ですが、本作の「海外版との差異について」が、スパイク・チュンソフトより公開されました。公開内容は下記の通りです。

■日本語版における海外版との差異について
* ゾンビの内蔵部分の色味変更
* オンライン協力プレイモードの日本エリア限定マッチング
* 前作『Dead Island』のセーブデータ読み込み機能非対応
※前作『Dead Island』のセーブデータからキャラクターのレベルを引き継ぐ機能(海外版)

また、本作の詳しいゲーム内容も追加公開されています。

【ストーリー】
突如発生したゾンビアウトブレイクにより、地獄と化した南国の楽園、バノイ。極限のサバイバルのなか、シアン、プルナ、ローガン、サム・Bの4人は命からがら島からの脱出に成功する。

しかし、軍の船に救助されたのも束の間、彼らの運命を翻弄するかのようなリップタイド(荒波)が船を襲う。逃れられぬアウトブレイクの脅威にまたも飲み込まれる主人公たち……。

バノイ諸島には幾つもの島があり、主人公たちが辿り着いたパラナイ島もその一つであった。混沌に浸食された島に待つ絶望と主人公たちは戦い、打ち勝たなければならない。

【キャラクター】
■ジョン・モーガン(CV:浜田 賢二)
* 祖父の代から軍人家系であり、ADFの兵士。島の出身で、今回のアウトブレイクで多くの友人や家族を失った。一緒に育った島の住民を感染者であると理由で殺すよう命じられた彼は任務を放棄し、反逆の罪を問われた。混乱の中、免疫者であることがわかり軍に収容される。
* オーストラリア国防軍の兵士で、訓練により格闘術をマスターしている。格闘系のスキルが多く、ナックルなどでゾンビを撲殺するのが有効な攻撃手段。


■シアン・メイ(CV:高森 奈緒)
* 香港警察の主任警部だった父の遺志を継ぎ香港警察の組織犯罪対策部隊の一員となるが、潜入捜査官としてバノイ・リゾートに送り込まれる。スパイ活動は彼女の性分ではなくいつか人の役に立ちたいと考えている。バノイのアウトブレイクでは免疫者であったため、多くの人々を助けた。脱出を果たした彼女はまたも運命に翻弄される。
* 高度な訓練を積んだ犯罪捜査官で、刃物の扱いに長けている。体力は少なめだが、動きが速い。


■サム・B(CV:山野井 仁)
* 自らが手がけた曲がグラミー賞を受賞するなどしたがヒットはその後まったくない、一発屋の落ちぶれラッパー。スターダムをまたのし上がることを夢見ていたとき、バノイのロイヤル・パームリゾートより公演依頼を受け、訪れた。しかし、アウトブレイクに見舞われ、免疫者の仲間とともに島からの脱出を果たしたのだが。まだ当分国には帰れそうにない。
* ヒップホップアーティストのサム・Bは、体が大きく、重い武器の扱いが得意。スタミナは少ないが体力が多い。


■ローガン・カーター(CV:咲野 俊介)
* プロのアメフト選手として輝かしい実績を残すが、とある自動車事故がきっかけに膝にケガを負う。その後セミプロのリーグに降格し、そのころからアルコールに溺れる生活を送っていた。バノイに招待され、セレブを気取れるかと思った矢先に遭遇したアウトブレイク。同じ免疫者の仲間となんとか島から脱出したのも束の間。
* 不祥事を起こした元クォーターバック。投擲武器の扱いが非常に得意。体力とスピードは平均的だがスタミナが少ない。


■プルナ・ジャクソン(CV:深見 梨加)
* シドニーで刑事として活躍していたが不祥事を起こし解雇された過去がある。その後、バノイを訪れる裕福な観光客のボディガードを生業としていたが、自分に満足できていなかった。しかし、アウトブレイクに遭遇し、免疫者であった彼女は再び弱きを助ける救世主とし自信を取り戻す。バノイからは脱出したが、悪夢はまだ始まったばかりのようだ。
* オーストラリア出身の元警察官で、射撃を得意とする。体力・スピード・スタミナすべてで平均的。


【ゾンビ】
■グレネーダー
* 動きは遅いが、毒を持つ体の一部を遠くから投げつけてくる。皮膚はただれており、脈打つように動く。いびつな変異を遂げたゾンビ。弱点は背中の容器で、攻撃すると爆発させられる。
* スピード:非常に遅い。
* 特徴:毒性を持った体の一部を敵に向かって投げる。攻撃の射程が長い。
* 弱点:非常にゆっくりと移動、回転しており、攻撃を避けることができる。
* 脅威レベル:●●●●○


■ドラウナー
* とても素早い敵で、水中に潜み、奇襲攻撃を仕掛けてくる。集団で行動することが多い。ボートのエンジン音に反応するため、ボート運転中はつかみ落とされないよう注意が必要。
* スピード:非常に速い。
* 特徴:致命的な攻撃を連続で繰り出す。バランスを崩してもすぐ元に戻る。
* 弱点:ノックバック、ノックダウンが容易。
* 脅威レベル:●○○○○


■レスラー
* 動きは遅いが、範囲攻撃でプレイヤーをノックダウンさせる。攻撃に対して強い耐性を持つため、ノックダウンさせることは不可能。
* スピード:非常に遅い。
* 特徴:獲物を地面に叩きつける。非常にタフで、ノックダウンできない。
* 弱点:動きが遅く背後から攻撃できる。挑発しながら攻撃すると効きやすい。
* 脅威レベル:●●●●○


■スクリーマー
* 素早くとても危険なゾンビ。常に他のゾンビ集団を連れて現れる。至近距離での絶叫はプレイヤーをスタンさせ、一切の攻撃が封じられてしまう。
* スピード:速い。
* 特徴:叫び声を上げて範囲内にいる全員を行動不能にする。
* 弱点:体がもろく、追いつめれば簡単に倒せる。
* 脅威レベル:●●●●○


(C) Copyright 2013 and Published by Deep Silver, a division of Koch Media GmbH, Gewerbegebiet 1, 6604 Hofen, Austria. Developed 2013, Techland Sp. z o.o., Poland. All rights reserved. Chrome Engine© Copyright 2013, Techland Sp. z o.o.
(ソース: Dead Island: Riptide)

【関連記事】
PC『デッドアイランド リップタイド』日本語版のプレイアブルキャラ&特典情報が公開
視聴者からの苦情を受け、オーストラリアで『Dead Island: Riptide』のCMが放送禁止に
ゴア表現一切変更なしのPC『デッドアイランド リップタイド』日本語版、7月11日発売決定
物議を醸した『Dead Island: Riptide』のグロテスクな限定版が欧州の一部店舗で販売へ
あの感動ムービー再び、『Dead Island: Riptide』の発売日とPVが公開
海外レビュー速報『Dead Island: Riptide』
《Ten-Four》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 「PlayStation VR」3次予約受付開始―残すは発売当日ゲットのみ

    「PlayStation VR」3次予約受付開始―残すは発売当日ゲットのみ

  2. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  3. BlizzardがDDoS攻撃による『オーバーウォッチ』接続不良を説明―影響ユーザーにトレジャー・ボックス付与

    BlizzardがDDoS攻撃による『オーバーウォッチ』接続不良を説明―影響ユーザーにトレジャー・ボックス付与

  4. 『Forza』シリーズの進化映像を海外チャンネルが紹介―最新作はほぼ実写?

  5. 『ブルードラゴン』Xbox One下位互換に対応か―スペンサー氏は続編にも言及

  6. PS4『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune』PS VR対応アップデート「VRパラダイス」の配信日が未定に!

  7. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  8. PS4版『FIFA 17』を発売前に手に入れろ!抽選で限定17名にスタジアム先行販売

  9. ユリアン参戦!『ストリートファイターV』最新アップデート実施―機能追加や不具合修正も

  10. 『エースコンバット 7』の発売日、対応機種、開発体制は?―現時点でわかっていることまとめ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top