『ゼルダの伝説』シリーズのリリースサイクルが長いわけ ― プロデューサーの青沼氏が理由を明かす | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ゼルダの伝説』シリーズのリリースサイクルが長いわけ ― プロデューサーの青沼氏が理由を明かす

家庭用ゲーム Wii

任天堂の青沼英二氏が、『ゼルダの伝説』シリーズを頻繁にリリースしない理由を明かしています。

これは海外メディア「Wired」のインタビューで語られたもので、誕生から同じぐらい年月を経ている『スーパーマリオ』シリーズと比べ、発売されたタイトル数が少ないわけについて触れています。

青沼氏はまず、開発期間の長さをその理由としています。それによると、『スーパーマリオ』シリーズは1年の開発期間を持ちますが、『ゼルダの伝説』シリーズの場合はより長い月日が必要で、完成までに3年かかると明かしています。それに加え、『スーパーマリオ』には2人のプロデューサーが存在していますが、『ゼルダの伝説』は青沼氏ただ1人です。

また青沼氏は、ユーザーはリリースサイクルを早めることを望んでいるものの、同時に新作に対しこれまでよりもっと素晴らしい内容を期待しているため、この2つの要求を満たす方法がわからないとも語っています。

待たされすぎて多少ヤキモキしてしまうことはあるかもしれませんが、楽しいプレイ体験を求めるためには多少の我慢が必要のようですね。新作に期待して、じっくり待っていようと思います。


(C)Nintendo

(ソース: Q&A: Zelda’s Producer Crafting New Legends for 3DS, Wii U)

【関連記事】
ゼルダシリーズの青沼英二氏、『Skyrim』から受けたインスピレーションに着目
E3 2013: 3DS『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』のE3トレイラーが公開、海外発売は11月に決定
映画さながらのクオリティ!ダークリンクとの戦いを描く『ゼルダの伝説』実写ファンメイドムービー
『ゼルダの伝説』のアイテムが現実の物に!ファンが自分の夢を3Dプリンタで実現
『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』の海外直撮りプレイ映像が早速登場
『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』が発表、ニンテンドー3DS向けに来年発売
《インサイド》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『タイタンフォール2』新DLCが無料配信へ―シングル遊べるトライアルも

    『タイタンフォール2』新DLCが無料配信へ―シングル遊べるトライアルも

  2. 『メタルギアソリッド ザ・ツインスネークス』がスイッチへ?開発スタッフ明かす

    『メタルギアソリッド ザ・ツインスネークス』がスイッチへ?開発スタッフ明かす

  3. スイッチ『聖剣伝説コレクション』6月1日発売決定!『聖剣伝説1・2・3』収録、一部マルチプレイなど対応

    スイッチ『聖剣伝説コレクション』6月1日発売決定!『聖剣伝説1・2・3』収録、一部マルチプレイなど対応

  4. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

  5. 『バイオハザード7』は「素うどん」だ!お蔵入りアイデアも語られる海外向けメイキング映像

  6. 狙撃FPS『Sniper Ghost Warrior 3』の開発が完了!―ストーリートレイラーも公開中

  7. セガの名作『モンスターワールドII』リメイクで新たに女性キャラが使用可能に!

  8. ニンテンドースイッチがゲームキューブ風に!海外クリエイターが懐かしのカスタマイズに挑戦

  9. 『DARK SOULS III』DLC第2弾「THE RINGED CITY」3月28日配信!本編+DLCのオールインバージョンも発売決定

  10. PS4版『バイオハザード CODE:Veronica』が独レーティング機関に登録

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top