“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『スーパーマリオ64』に登場するピーチ城は現実世界で建てると9億5千万ドルが必要になる

July 08, 2013(Mon) 13:02 / by ishigenn


「おしろへあそびにきてください。ケーキをつくってまってます」と記されたピーチ姫からの手紙で始まる『スーパーマリオ64』ですが、オープニングから登場するピーチ城が果たして実在するならばどれ程の費用が必要になるのかというお馬鹿な試算を海外の不動産情報ブログMovotoがやってのけました。

今回の試算は土地、サイズ、他の建築物との比較といった3種類の要素を定規にして算出。土地に関してはピーチ城の回りに存在する草木やキノコよりノルウェイのオスロであることが決定され、またお城のサイズは一般的なダブルフロントドアより換算。付近に位置する巨大な建築物などからサイズ(平方フィート)毎の価格を割り出しています。

サイズ: 一般的なダブルフロントドア(海外小売店のホーム・デポのものを参考に幅72インチ)を用いてピーチ城の寸法を計算した場合、ピーチ城は45万3,060平方フィートとなる。(計算では地下の空間も含まれている)

土地: 緑で生い茂った草原が広がり、近くに山や丘、滝が存在。どの場所も日光が降り注ぎ、キノコがある場所はノルウェイのオスロ。オスロには赤と白のキノコがあり、草原が広がり、山も滝もある。

他の建築物との比較: 残念なことに各部屋から他の空間へとワープできるようなお姫様の城を発見することは出来なかったが、オスロに存在する複数の巨大で豪華な建築物から計算した結果、1平方フィート毎のピーチ城の価格は2,099ドルとなる。

これらから計算した結果、ピーチ城の価格は9億5,097万2,940ドル。ピーチ城の周囲にある立派なお堀や土地代、そして城の中に飾られた数々の絵画が含まれていないことを考えれば、軽く見積もっても10億ドル、日本円にしておよそ1,000億円は必要になるのではないでしょうか。キノコ王国が税制を敷いているのかは不明ですが、ピーチ城を建設するために途方も無い労力が必要となったことは間違いなさそうです。


なおMotovoでは過去にも『ゼルダの伝説』のハイラル城が現代だと幾らになるのかという試算を今回と同じ方法で行い、1億1380万7,400ドルが必要だとの結論を出していました。
(ソース: Movoto Blog)

【関連記事】
海外の『Minecraft』プレイヤーが実際に動作する8bitコンピューターをゲーム内で製作中
『Quake』でお馴染みのレールガンを実際に撃つとこうなる
これは夢のマシンだ!カナダ人アーティストが実際に走行できる『OutRun』筐体を制作中
『ゼルダの伝説 時のオカリナ』に登場するオカリナのレプリカ(実際に演奏可)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image