“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

PC版『Grand Theft Auto V』か?Rockstar Leedsが“最新作”のPC移植に参加する開発者を募集中

July 09, 2013(Tue) 18:17 / by ishigenn

日本時間の本日夜にも最新のゲームプレイトレイラーが公開される予定の『Grand Theft Auto V』。PS3/Xnox 360向けにリリース予定であり、いまだPC版の発売は発表されていない同作ですが、PCゲーマーを喜ばせるかもしれない新たな情報がRockstar Gamesにおける開発者の募集要項より発掘されました。

これはイングランドに位置するRockstar Leedsが、Rockstarの“最新作”のPCプラットフォーム移植に参加するグラフィックプログラマーを募集していたというもの。Rockstarの最新作が何を指すのかは明言されていませんが、現時点でPC版の移植が行われていない同スタジオの最新作と言えば『GTAV』が第一に挙げられるところではないでしょうか。

またRockstar Leedsは2011年に『L.A. Noire』のPC移植を担当しており、大作の移植作業を行うスタジオとしては申し分ない候補となっています。なお『L.A. Noire』では据え置きハード版から半年後にPC版がリリースされました。

募集要項にはDX9とDX11を含むPC/Xbox 360グラフィックの経験が求められており、この最新作が『GTAV』だとするならば一体どのようなビジュアルにて再登場するのか期待がかかるところです。
(ソース: Rockstar Games)

【関連記事】
待望の『GTA V』公式ゲームプレイ映像の公開日が決定!
フレンドと家族に焦点を当てた『GTA V』の最新アートワークが二枚公開
『GTA V』の初となるゲームプレイ映像が近日公開、マルチプレイディテールは夏に解禁
『GTA V』にも参加するアーティストが自身の名を冠したモバイルゲーム『Kavinsky』を7月にリリース
E3 2013: 陸上・水上・水中・空中で!『GTA V』の最新スクリーンショットが公開
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image