セガが破産したTHQから『Company of Heroes 2』の予約売り上げ約95万ドルを求め提訴 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

セガが破産したTHQから『Company of Heroes 2』の予約売り上げ約95万ドルを求め提訴

PC Windows

今年1月にも破産したTHQの資産オークションにて『Company of Heroes 2』のIP権と開発のRelic Entertainmentを2,660万ドルの入札で買い受けたセガ。同社がその1月以前にSteamで予約が開始されていた『CoH2』の売り上げ分として、約95万ドル(1ドル=100円として約9,500万円)を求め提訴を起こしていたことが明らかとなりました。

現地時間の7月2日付けに米国デラウェア破産裁判所へと提訴したセガは、ValveからTHQに対し2012年9月から2013年1月24日まで『CoH2』Steam予約売り上げとして94万1,710.93ドルが支払われたと訴えており、THQが再建手続きを行った2012年12月19日までの50万8,877.85ドルは優先して受け取る権利があるとしています。

なお今回の裁判資料では、『Company of Heroes 2』は2013年1月24日の時点で2万755本を売り上げ、その内1万4,068本がスタンダードエディションであったことも明らかとなっています。


今年1月のTHQ資産オークションでは、セガはVolitionと『Saints Row』を2,230万4,000ドルで買い取ったDeep Silverを超え、全資産の売却にて最高額となる2,660万ドルをRelicと『Comapny of Heroes 2』に対し入札していました。
(ソース: GameSpot)

【関連記事】
海外レビューハイスコア 『Company of Heroes 2』
第2次世界大戦RTS『Company of Heroes 2』がついにローンチ、海外メディアからは上々な評価をマーク
『Company of Heroes 2』のオープンベータが期間延長、週末には経験値が2倍に
E3に出展された『Company of Heroes 2』のキャンペーンデモがリリース
E3 2013: ソニック、ミッキーマウス、ソビエト兵! セガブースフォトレポート
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. スティック型PCで『Half-Life 2』『マインクラフト』は遊べるか…海外YouTuberが徹底検証

    スティック型PCで『Half-Life 2』『マインクラフト』は遊べるか…海外YouTuberが徹底検証

  2. 三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

    三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

  3. Steam版『プリンセスメーカー リファイン』発売開始!―育成ゲームの元祖、日本語も収録

    Steam版『プリンセスメーカー リファイン』発売開始!―育成ゲームの元祖、日本語も収録

  4. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  5. 子供をぶん投げて戦う父親アクション『Dad Quest』ローンチトレイラー!

  6. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』海外TVCM!ゴーストが暴れまくる

  7. 『Don't Starve』開発新作『Oxygen Not Included』オープンアルファテスト開始!

  8. 外骨格アクションRPG『The Surge』14分ゲーム映像!ダークソウルの雰囲気も

  9. 近接メインの修道士アクション『Redeemer』発表!―贖罪求め戦う男を描く

  10. 【特集】監視社会の危うさを提示する『Orwell』プレイレポ―テロを未然に防げ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top