ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

コミコン13: 『Tomb Raider』のコミックシリーズが来年2月に発売、ゲームの続編も計画中?

July 20, 2013(Sat) 15:50 / by RIKUSYO


アメリカンコミックの出版社であるDark Horse Comicsは、先日より開催されているSan Diego Comic-Con 2013にて、人気アクションアドベンチャー『Tomb Raider』の新たなコミックシリーズを2014年2月に発売する事を発表しました。

ワンダーウーマンやデッドプール、バットガールなどの物語を手がけたゲイル・シモーヌ氏が手がけるこのコミックは、今年3月に発売されたゲーム最新作『Tomb Raider』の結末から数週間後が舞台になるとともに、ゲームの続編へと直接繋がる物語となるそうです。

今のところスクウェア・エニックスからはゲームの続編についての発表は行われておらず詳細は不明。今後の正式発表が待たれます。なお、Game Informerはスクウェア・エニックスにコンタクトをとりましたが、この件に関してのコメントは拒否したとの事です。
(ソース&イメージ: Kotaku via Game Informer, Shacknews)

【関連記事】
新生『Tomb Raider』を手掛けたCrystal Dynamicsが近日中にも新作を発表か、開発者の履歴より記載が発見
『BioShock Infinite』と『Tomb Raider』が健闘。2013年3月のNPDセールスデータ
スクエニ: 『Sleeping Dogs』 『Hitman: Absolution』 『Tomb Raider』のセールス記録は予想以下の結果に
『Tomb Raider』でシングルプレイ向けのDLCを配信する予定は無し―Crystal Dynamics
“カニが殺された数141万匹”など『Tomb Raider』の興味深い統計データが公開
発売から48時間にして100万人のユーザーが『Tomb Raider』をプレイ!Crystal Dynamicsが報告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image