ハードコアゲーマーのためのWebメディア

初代『F.E.A.R.』の開発者らが手がけるモノクロFPSアドベンチャー『Betrayer』が発表

PC Windows


『No One Lives Forever』シリーズや初代『F.E.A.R.』を手がけた主要メンバーらによって設立された、Blackpowder Gamesが開発するPC向けの新作FPSアクションアドベンチャー『Betrayer』が発表されました。


本作の舞台は1604年、主人公は貧困にあえぐバージニア州沿岸の英国植民地に向かうも、そこに待ち受けていたのは幽霊と謎、そして生命と色を失った土地だった。プレイヤーはマスケットやクロスボウ、投げ斧といった武器を手に取り、語られざる宝や生存者を探し、プレイヤーを助ける赤い服を着た女性の正体など多くの謎を解明します。


16世紀後半に起きた実際の事件「ロアノーク植民地集団失踪事件」にインスピレーションを受けているという『Betrayer』。かなり不気味な雰囲気の本作は8月14日にSteamの早期アクセスゲームにてリリース予定。価格は15ドルとなるそうです。


(ソース&イメージ: プレスリリース via PC Gamer)

【関連記事】
『F.E.A.R.』がF2Pオンラインシューターとして復活!『F.E.A.R. Online』が発表
『No One Lives Forever』は誰のもの?複雑化した権利事情をActivisionのマネージャーが言及
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 独自の宇宙ステーションを構築できる新作シム『Stable Orbit』が発表!

    独自の宇宙ステーションを構築できる新作シム『Stable Orbit』が発表!

  2. Steamトップページの2003年から現在までの変遷!―あなたはいつから使い始めた?

    Steamトップページの2003年から現在までの変遷!―あなたはいつから使い始めた?

  3. 『Rainbow Six Siege』拡張「Skull Rain」新オペレーター海外映像!尋問シーンも登場

    『Rainbow Six Siege』拡張「Skull Rain」新オペレーター海外映像!尋問シーンも登場

  4. すべてをカスタマイズ可能な3D格闘ゲーム『EF-12』がSteam配信開始!

  5. 『マフィア III』復讐を誓った主人公リンカーンを紹介する国内トレイラー

  6. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

  7. 『サドンアタック2』サービス中止が決定、韓国での開発・サービス中止に伴う形で

  8. 水中探索ADV『ABZU』序盤13分ゲームプレイ!心洗われる美しい世界

  9. ちょっとグロテスクな物理演算車両アクション『Guts and Glory』―ママチャリで死のトラップに立ち向かう!

  10. 『Rainbow Six Siege』PCとXbox Oneで週末無料実施が海外発表―名声2倍イベントも

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top