OriginにてEAデジタルタイトルの全額払い戻しが時限性で可能に、20ヶ国にて9月より実施 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

OriginにてEAデジタルタイトルの全額払い戻しが時限性で可能に、20ヶ国にて9月より実施

ニュース 最新ニュース

本日Electronic Artsは公式サイトにて、同社のゲーミングプラットフォームOriginにて購入したEAのデジタルタイトルを全額払い戻しすることが出来る“Origin Great Game Guarantee“を正式発表しました。

Origin上にて購入したEAのPC/Mac向けタイトルを払い戻し出来るのは、プレイヤーがゲームを初めて起動してから24時間以内のタイトル、また未プレイの場合は購入してから7日間以内あるいは予約購入したゲームが発売されてから7日間以内となっています。払い戻しは購入履歴のページから「払い戻しを希望する」をクリックしいくつかの質問に応えるだけで簡単に行え、一度承認された場合ゲームにはアクセス出来なくなるとのこと。なおOGGGサービスの対象はElectronic Artsがパブリッシングしているゲームタイトルのみで、DLCやサードパーティーによるゲームには対応していません。

なおOriginにて公開された同サービスの規則によれば、バンドル商品(追加コンテンツ付ゲームや、まとめて購入することでセール価格で買うことのできるゲームコレクション等)の払い戻しについては、その全てのゲーム/コンテンツがまとめて返品されるとのこと。

なお今回の“Origin Great Game Guarantee“は20ヶ国を対象したものであると発表されており、Originストアのアップデートと共に9月より実施される予定とのことです。国内でも9月のサービスローンチ時には対応したないものの、「ゲーム満足保証」プログラムという名で今後利用可能となることが発表されており、詳しいFAQが公開されています。

UPDATE(2013/8/20 1:50): 日本Originにおける規則に従いいくつかの情報を加筆、また本文やタイトルを一部修正しました。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 26 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. なんだこれは…『オーバーウォッチ』西遊記イベントのスキンが出現

    なんだこれは…『オーバーウォッチ』西遊記イベントのスキンが出現

  2. 『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

    『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

  3. 『ウィッチャー』『HITMAN』元開発者ら、新スタジオ「Strange New Things」を設立

    『ウィッチャー』『HITMAN』元開発者ら、新スタジオ「Strange New Things」を設立

  4. 『Portal』『L4D』デザイナーKim Swift氏がEAに移籍―Motiveで活動へ

  5. マイクラ風の『ARK』新作『PixArk』が海外発表―ポケモンGO風の新作ARゲームも

  6. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  7. Steamの『Art of Stealth』が僅か6日で削除―開発者の自演レビュー発覚

  8. 牧場開拓ゲーム『Stardew Valley』日本語実装間近か―ニンテンドースイッチ版にも言及

  9. 噂: 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応

  10. 今さら聞けないPC版『スカイリム』ガイド ― ModやDLCで無限に広がる冒険世界

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top