“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

家族や親しいフレンドとSteamゲームライブラリの共有が可能となる“Steam Family Sharing”が正式発表

September 12, 2013(Thu) 04:51 / by RIKUSYO


以前よりされていたSteamの新機能“Steam Family Sharing”が正式に発表されました。本機能では家族や親しいフレンドとSteamのゲームライブラリを共有、いわゆる貸し借りが行えるようになります。一旦ライブラリの共有が承認されれば、借り手は貸し手のライブラリにアクセスし、ゲームのインストール及びプレイが可能となります。

詳細ページではFAQが掲載されており、幾つかの注意点などが記載されています。

  • 1つのSteamアカウントにつき、10台のデバイスで共有が可能。

  • 共有はゲームごとではなくライブラリ全体で行われる。

  • クラウドへのセーブや実績などはそれぞれのアカウントで管理される。

  • サードパーティのキーやアカウント、サブスクリプションを使用するゲームは共有できない場合がある。

  • 借り手と貸し手が同時にゲームをプレイする事はできない。

  • 貸し手は常にゲームをプレイ可能。借り手がプレイ中に貸し手がプレイし始めた場合は、借り手はゲームの購入あるいはプレイの終了を促される。

  • 借り手は貸し手が所有するDLCにアクセス可能。貸し手が所有していないゲームのDLCは購入できない。また、ゲーム内で購入あるいはトレードしたアイテムは共有できない。貸し手・借り手に関わらず、それらのアイテムは入手したアカウントのものとなる。

  • 地域制限のあるコンテンツは制限された地域では共有できない。

  • 共有されたライブラリで借り手によってチートや不正行為が行われた場合は、貸し手のFamily Sharingの権利が剥奪されるかもしれない。

“Steam Family Sharing”は来週より限定的なベータが実施されるとの事で、公式グループへの参加が呼びかけられています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2013年9月12日 05:51:29 ID: QVAZxQwIzu1W
    2 スパくんのお友達さん
    通報する

    メーカー的にはやりたくないだろうけど、これ出来ないプラットフォームは将来的に終わるだろうな

  • 2013年9月12日 09:02:18 ID: wmxpy4jjvTJH
    5 スパくんのお友達さん
    通報する

    >>3
    ほんとに親しいフレンドとはなんぞや。俺いつもゲームいっしょにする仲間に「友達だよな」っていうと「え、ご冗談を」っていわれるんですけど・・・

  • 2013年9月12日 12:37:45 ID: kHIFlKKhQPeF
    18 スパくんのお友達さん
    通報する

    記事に捕捉すると
    ・誰かがプレイ中だと他のアカウントはプレイできない(認証した10人が同時プレイできるわけじゃない)
    ・貸した本人は借りた人がゲーム中だと別のゲームをプレイできない(ライブラリごと貸しだすため)
    ・貸した本人が別のゲームをプレイしようとすると借りてるゲームをプレイ中の友人に猶予期間設けた終了通知が送られる(それ過ぎると強制終了)

    要はゲーム機ごと貸し出す感じ。

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 31 件

no image