日本版『Call of Duty: Ghosts』の「海外版との仕様の違い」が公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

日本版『Call of Duty: Ghosts』の「海外版との仕様の違い」が公開

ニュース 最新ニュース


スクウェア・エニックスは字幕版及び吹き替え版が発売予定となっている日本版『Call of Duty: Ghostsコール オブ デューティ ゴースト)』の「海外版との仕様の違い」を公開しました。現時点では日本版と米国版との間に差異はないようです。

    [言語について]
    字幕版(プレイステーション 3, Xbox360, Wii U, Windows)
    音声:英語
    字幕:日本語

    吹き替え版(プレイステーション 3, Xbox360)
    音声:日本語
    字幕:日本語

    [米国版からの変更内容]
    暴力、残虐、犯罪等の表現について、日本版と米国版に差異は発生しない見込みです。ただし、米国版、日本語版ともに現在も開発中のため、最終的に差異が発生する可能性がございます。その際は本ホームページ等で速やかに発表いたします。

日本版『Call of Duty: Ghosts』は字幕版(PlayStation 3、Xbox 360、Windows、Wii U)が2013年11月14日、吹き替え版(PlayStation 3、Xbox 360)が2013年12月12日に発売予定。CEROレーティングはD(17歳以上対象)となっています。なお、PlayStation 4版、Xbox One版のレーティングは現在未定との事です。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 24 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『マフィア III』体験版国内配信!DLC「もっと速く!」もリリース

    『マフィア III』体験版国内配信!DLC「もっと速く!」もリリース

  2. 『Mass Effect Andromeda』英国初登場1位!2017年3番目の初週成績

    『Mass Effect Andromeda』英国初登場1位!2017年3番目の初週成績

  3. 【漫画じゃんげま】83.「それでいいのか」の巻

    【漫画じゃんげま】83.「それでいいのか」の巻

  4. 噂: 『Destiny 2』はPC版も?海外ユーザーの予約レシート出現

  5. 「オーバーウォッチリーグ」年間収益の1億ドル超見通し

  6. 豪州の『Outlast 2』審査問題、提出用素材に手違い

  7. 『DARK SOULS III』第2弾DLCアクセス方法など「よくある質問」公開

  8. iMacを手掛けた元Appleエンジニア、Facebook「Oculus VR」部門ヘッドに就任

  9. 『Destiny 2』予告イメージが公開!―公式ツイート

  10. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top