ハードコアゲーマーのためのWebメディア

地球との交信が途絶えた惑星でコロニーを構築する新作ゴッドゲーム『Maia』がSteam早期アクセスにて近日配信

ニュース 最新ニュース

地球との交信が途絶えた惑星でコロニーを構築する新作ゴッドゲーム『Maia』がSteam早期アクセスにて近日配信
  • 地球との交信が途絶えた惑星でコロニーを構築する新作ゴッドゲーム『Maia』がSteam早期アクセスにて近日配信
  • 地球との交信が途絶えた惑星でコロニーを構築する新作ゴッドゲーム『Maia』がSteam早期アクセスにて近日配信
  • 地球との交信が途絶えた惑星でコロニーを構築する新作ゴッドゲーム『Maia』がSteam早期アクセスにて近日配信
  • 地球との交信が途絶えた惑星でコロニーを構築する新作ゴッドゲーム『Maia』がSteam早期アクセスにて近日配信
  • 地球との交信が途絶えた惑星でコロニーを構築する新作ゴッドゲーム『Maia』がSteam早期アクセスにて近日配信
  • 地球との交信が途絶えた惑星でコロニーを構築する新作ゴッドゲーム『Maia』がSteam早期アクセスにて近日配信
  • 地球との交信が途絶えた惑星でコロニーを構築する新作ゴッドゲーム『Maia』がSteam早期アクセスにて近日配信
  • 地球との交信が途絶えた惑星でコロニーを構築する新作ゴッドゲーム『Maia』がSteam早期アクセスにて近日配信

インディー開発者Simon Roth氏が手がける新作ゴッドゲーム『Maia』が来週12月3日にSteam早期アクセスにて配信となります。本作は何らかの影響で地球との交信が途絶えてしまった、惑星3452C(MAIA)上のコロニーが舞台。プレイヤーは入植者の指揮官として、他の入植者の管理や資源の収集、コロニーの拡張、クリーチャへの対処などを行い、この厳しい環境を生き抜かなければなりません。


本作の主な特徴は以下のようになっています。

  • 驚きのグラフィック及びビジュアルエフェクトを備えたカスタムメイドのゲームエンジン。
  • 詳細な水、溶岩、大気シミュレーション。
  • 最大2km x 2km x 2kmの自動生成ワールド。
  • サンドボックスモード及びシングルプレイヤーキャンペーン。
  • 振る舞い、欲求、精神状態などをモデル化した高度な入植者AI。
  • インゲームイベントに対応した雰囲気抜群のサウンドトラック。
  • 隕石の落下や地震活動。
  • フル3Dサウンドシステム。
  • 一人称のハンズオンインターアクションモード。


『Dungeon Keeper』、『Dwarf Fortress』、『Theme Hospital』、『The Sims』などに影響を受けているという『Maia』はPC/Mac/Linuxを対象にリリース。KickstarterIndiegogoでの資金調達にも成功しています。なお、公式サイトからは既に予約購入が可能です。価格は3,055円で、アルファ版にアクセスでき、Steamでの配信が始まった際にはSteamキーも提供されます。


アルファ0.32ショーケース
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. オリジナルDL版『Forza Horizon』ゲーム本編含む全コンテンツが10月に販売終了へ

    オリジナルDL版『Forza Horizon』ゲーム本編含む全コンテンツが10月に販売終了へ

  2. カプコンが『バイオハザード7』体験版のヒントを投下!―人形の指が示すものとは…

    カプコンが『バイオハザード7』体験版のヒントを投下!―人形の指が示すものとは…

  3. 『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」国内配信日が9月下旬に決定!ニコ生も放送予定

    『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」国内配信日が9月下旬に決定!ニコ生も放送予定

  4. 恐竜世界でサバイバル!『ARK: Survival Evolved』が発表―PS4/Xbox One/Steamで2016年リリース予定

  5. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  6. 狂気の話題作『Year Of The Ladybug』初のトレイラーまもなく公開

  7. 『オーバーウォッチ』噂の新キャラ「ソンブラ」のさらなる暗号が発見―「サマー・ゲーム」のトレイラーにて

  8. CyberZ、国内e-Sports「RAGE」第3弾『Shadowverse』概要発表!賞金総額700万円

  9. 『H1Z1』が2つのゲームに分割―『H1Z1: King of the Kill』『H1Z1: Just Survive』として再登場

  10. フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top