ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

インドネシアのインディーホラー『DreadOut』が近日リリース予定、ティーザーム-ビーをご紹介

インドネシアのインディーホラー『DreadOut』が近日リリース予定、ティーザーム-ビーをご紹介

December 02, 2013(Mon) 16:55 / by 水京



インドネシアのインディーズデペロッパーDigital Happinessが開発中のPC向けホラーアドベンチャー『DreadOut』。今年初め頃にもご紹介したタイトルですが、新しいティザームービーが公開されたのでご紹介します。

新しく公開された動画は、1分40秒ほどで、ホラーが苦手でビクビクしながら見た筆者には、かなり怖かったです。さて、本作はインドネシアに伝わる妖怪や、都市伝説を題材に作られたホラーアドベンチャーで、主人公の女子高生リンダが、デジカメやスマートフォンといったガジェットを駆使して、様々な怪奇現象に立ち向かうと言う内容。日本のホラーゲーム『零』シリーズから大きな影響を受けているようです。

既にデモ版が配信中で、開発者のブログによると、上手く行けば製品版を年末までにSteamでリリースできるとのこと。年末はアジアテイストのホラーゲームで身も心も震え上がれそうです。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

評価の高いコメント

  • 2013年12月2日 17:14:29 ID: cQWQsNB3Vcq8
    1 スパくんのお友達さん
    通報する

    案外にモーションがひどいなひどい
    PS2の頃のジャパニーズホラーゲー的な雰囲気だけにそれを感じる

    まあけれどもいいなあ
    そしてゲースパの悪意あるSS...

  • 2013年12月3日 13:43:55 ID: ZE2kC3Ldgqt5
    7 さん
    通報する

    このサイトにいるような家ゲーの子は東南アジアの方がPCゲー普及してることを知らないんだな。

  • 2013年12月3日 00:17:56 ID: Wd0qTJacK0ER
    5 スパくんのお友達さん
    通報する

    体験版はそのまんま零をちょっと薄めたような感じだったな。
    ただ零と違ってアクション性は低い。
    プレイヤーの無防備感とか、霊が何をしてくるか分からない感じはあって怖かった。
    貴重なじわじわ来る系のホラーゲーなんで期待したいね

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

no image