ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外メディアPC Gamer、SA版『DayZ』で聖夜の夜だけ銃を下ろす「クリスマス休戦」をユーザーらに呼びかける

ニュース 最新ニュース

見知らぬ者の「Are you friendly?」の問い掛けから殺伐とした心理戦が発生し、時には悲劇的な結末を迎えてしまうゾンビサバイバル『DayZ』ですが、海外メディアPC Gamerがスタンドアローン版『DayZ』プレイヤーに対し聖夜の夜ぐらいは停戦しようと「クリスマス休戦」を提案しました。

これは歴史上で実際に発生した「クリスマス休戦」にちなんでPC Gamerが提案した休戦締約。1941年の第一次世界大戦における西部戦線にて発生した「クリスマス休戦」は、ドイツ軍に慰問で訪れたテノール歌手の「きよしこの夜」の歌声に防衛線の向こう側に陣取っていたフランス軍が感嘆。それをきっかけに両軍の兵士がクリスマスの12月25日に自発的に停戦を行い、食料を分け合ったり互いの死者を埋葬したというものです。

PC Gamerは「月曜日のリリースから『DayZ』アルファには大量のプレイヤーが流れ込んだみたいだ。温かい飲み物を持って1~2時間座り込み、『DayZ』のゴージャスで悪夢のような風景を探索する時期だろう。多数のサバイバルシムでは敵ゾンビと出会うよりも他の人間と遭遇した瞬間の方が最も恐ろしいが、クリスマスの休戦は『DayZ』アルファコミュニティがどのようなムードを持っているのか見るに完璧な方法だと思える」とコメントしています。

ただPC Gamerが投稿したラブレターへの反応はやや冷ややかなもので、「つまり言い換えると無料のクリスマスLootってことだろ?頂こう」といったコメントも出るなど、実際にプレイヤー達が銃を下ろすわけがないという意見も多いようです。果たしてクリスマスの奇跡は起こるのか、気になるプレイヤーは時差を気にしつつ各国のプレイヤーと『DayZ』をプレイしてみるのも良いかもしれません。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 13 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. スリム版PlayStation 4が東京ゲームショウで発表か―WSJ報道

    スリム版PlayStation 4が東京ゲームショウで発表か―WSJ報道

  2. 『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

    『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

  3. ソニー、2017年度ゲーム部門業績見通しを上方修正―PS Plus会員は2,000万人突破

    ソニー、2017年度ゲーム部門業績見通しを上方修正―PS Plus会員は2,000万人突破

  4. PS4「Ustream」サポートが終了へ―ゲーム配信/視聴が不可に

  5. ニッポンイタチョコシステムジャパン合同会社が設立―ラショウ氏とピグミースタジオの共同出資

  6. G2A、デベロッパーにロイヤリティを支払うサポート体制を発表―最大で10%の利益

  7. インディー開発者がG2A.comのSteamキー販売を非難―「収益に大きな被害」

  8. マイクラ風味の新作サンドボックス『Portal Knights』が発表―可愛らしい冒険RPG

  9. 『E3 2016現地レポート』TOP20―小島監督『バイオ7』『BF1』『Days Gone』他

  10. PS4/PS3/PS Vita向け『ウォーキング・デッド シーズン2』国内向けに発売決定―前作のPS4版もリリース予定

アクセスランキングをもっと見る

page top