ハードコアゲーマーのためのWebメディア

マッドキャッツ、4Dサウンドを実現するヘッドセット「F.R.E.Q.4Dブラック」を2月に発売

ニュース 最新ニュース

マッドキャッツ、4Dサウンドを実現するヘッドセット「F.R.E.Q.4Dブラック」を2月に発売
  • マッドキャッツ、4Dサウンドを実現するヘッドセット「F.R.E.Q.4Dブラック」を2月に発売
  • マッドキャッツ、4Dサウンドを実現するヘッドセット「F.R.E.Q.4Dブラック」を2月に発売
  • マッドキャッツ、4Dサウンドを実現するヘッドセット「F.R.E.Q.4Dブラック」を2月に発売
  • マッドキャッツ、4Dサウンドを実現するヘッドセット「F.R.E.Q.4Dブラック」を2月に発売
  • マッドキャッツ、4Dサウンドを実現するヘッドセット「F.R.E.Q.4Dブラック」を2月に発売


マッドキャッツは、重低音(4Dサウンド)を実現するヘッドセット「F.R.E.Q.4D ブラック」を、2014年2月21日に発売すると発表しました。

「F.R.E.Q.4D ブラック」は、ドイツBayer(バイエル)のViviTouchテクノロジーを活用し、低音域を触感的に再現。臨場感溢れる重低音(4Dサウンド)を表現することが得意のヘッドセットで、大型の50mmドライバーを採用し、高音域から低音域までバランスよく表現します。マイクはイヤーカップ内蔵型なので、邪魔にならず、ヘッドフォンとしても違和感なく使用可能です。なお、ViviTouchテクノロジーはUSB接続のみ利用できます。




USB接続時では、ボリュームダイアル、マイクミュートボタン、イコライザー切り替えボタン、ViviTouch機能のオン/オフの操作を、イヤーカップ上で操作可能。イコライザー機能により、ゲーム、音楽、ボイスチャットに合わせた最適な音質に切り替えることが出来ます。

また、WindowsそしてMacに対応する他、iPhone等のスマートフォンにも接続可能。スマートフォンなどに接続する際、付属のアナログ端子(4極ステレオミニ)付きケーブルを使用し、インラインコントローラーによって、電話の着信、ボリューム、楽曲のスキップなどの操作が可能です。

本ヘッドセットの詳細なスペックは次の通りです。
    製品名 日本語: フリーク4D ブラック 英語: F.R.E.Q. 4D Black
    型番 MC-F4DE-BK
    希望小売価格(税込) 12,800円
    発売日 2014年2月21日
    保証期間 2年間
    本体サイズ(幅×奥行×高さ)mm 220 x 90 x 210
    本体重量 g 350 (ケーブルを除く)
    ケーブル長 cm USB接続時: 200 / アナログ接続時: 100
    ブラック
    ヘッドフォン部分
      チャンネル数2
      ドライバータイプ(サイズ / 材質) ダイアフラム: 50mm/ネオジム
      周波数特性20Hz - 20kHz
    全高調歪率(THD) 1%以下
    インピーダンス 32ohm
    マイク部分 タイプイヤーカップ内蔵型
    感度 -36dB +/- 2dB
    必要システム Windows または Mac Osのパソコン、iPhoneなど3.5mmステレオミニジャックを備えたスマートフォンなど
    接続I/F USBまたは3.5mm(4極)ステレオミニ

    特殊機能 ViviTouchアクチュエーターモジュール(オン・オフスイッチ付)、イコライザー機能搭載(ゲーム/ボイス/ミュージック)、ボリュームダイヤル、マイクミュート、インラインリモコン(通話ボタン、ボリュームスライダー)付属品Mini USB - USBケーブル、Mini USB - 3.5mm ケーブル、クイックスタートガイド、取扱説明書(英語)、保証書

    備考 ViviTouch 振動機能、イヤカップ上のボリュームダイヤル、ミュートボタン、イコライザーボタンは、USBでWindowsまたはMacに接続した場合のみに動作します。インラインコントローラーの通話ボタンは、通話時には着信/拒否を選択でき、音楽再生時には再生/一時停止、次の曲、前の曲などの操作ができます。
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 終末世界列車『The Final Station』PS4版発表―PC版と同日配信

    終末世界列車『The Final Station』PS4版発表―PC版と同日配信

  2. CRI・ミドルウェア、SIE主動の中国ゲーム開発サポートプロジェクト「China Hero Project」に参画

    CRI・ミドルウェア、SIE主動の中国ゲーム開発サポートプロジェクト「China Hero Project」に参画

  3. 噂:実写映画版『ディビジョン』、「オデッセイ」ジェシカ・チャステインと出演交渉中か

    噂:実写映画版『ディビジョン』、「オデッセイ」ジェシカ・チャステインと出演交渉中か

  4. 『ポケモンGO』連動デバイス「Pokemon GO Plus」発売延期―準備に遅れが生じる

  5. 神戸市、『ポケモンGO』の対応を発表―プロジェクトチームや有識者会議の設置、大学に調査委託など

  6. 噂: 任天堂NXはNVIDIAのTegraを採用した携帯機に?―海外報道

  7. 「PS4システムソフトウェアベータテスト」参加者募集が国内向けに開始

  8. 『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

  9. コンバットオンライン『War Thunder』国内向けサービス内容が公開―豪華声優もお披露目

  10. マルウェアが仕込まれた偽『ポケモンGO』見つかる―McAfeeが注意喚起

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top