ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外メディア向けにSCEより招待状が到着 ― PS史上最も「スリムな」発表のためのミーティングを開催

ニュース 最新ニュース

海外メディア向けにSCEより招待状が到着 ― PS史上最も「スリムな」発表のためのミーティングを開催
  • 海外メディア向けにSCEより招待状が到着 ― PS史上最も「スリムな」発表のためのミーティングを開催
海外サイトIGNに対し、SCEよりブリーフィングミーティングへの招待状が届きました。招待状には「PlayStation史上最も大きなローンチに続き、最も“スリムな”発表を行う」との記載が。

なお、海外では新型のPS Vitaは未発売。20%薄くなった本体は大きな特徴のひとつですが、招待状を受けたIGNでも「新型PS Vitaでは?」との見解を示しています。既にPS4が発売されている欧米において、PS Vitaによるリモートプレイの普及も視野に入れているであろう、と同サイトでは推測。よりバッテリーが長持ちするようになった点などもあり、ポータブル機の普及率が日本ほど高くない欧米において、手軽にPS4とセットで遊んでもらうための新型PS Vita発表となるかもしれません。

メディア向けブリーフィングは現地時間1月30日の9:00から行われるとのこと。SCEはPS4海外ローンチ後も「PS Now」などを新たに発表しており、全く新しい製品やサービスの発表となる可能性もあります。
《Hanzo》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 24 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 英アマゾンに『Destiny: The Collection』が記載

    英アマゾンに『Destiny: The Collection』が記載

  2. アジア地域で開発中の「PS VR」タイトルは13本―中国/台湾などで制作進む

    アジア地域で開発中の「PS VR」タイトルは13本―中国/台湾などで制作進む

  3. 『Alan Wake』のRemedyが韓国FPS『CROSSFIRE 2』のストーリーモード開発

    『Alan Wake』のRemedyが韓国FPS『CROSSFIRE 2』のストーリーモード開発

  4. 『ICO』思わせる雰囲気で話題となったPS4新作『Rime』は現在も開発中―まもなく最新情報を公開

  5. 終末世界列車『The Final Station』PS4版発表―PC版と同日配信

  6. PS4『バウンド:王国の欠片』ゲーム情報が国内向けに公開―妊婦の内面世界を渡り歩く

  7. 噂: 任天堂NXはNVIDIAのTegraを採用した携帯機に?―海外報道

  8. 『Burnout』のクリエイターが新作ドライビングゲームの開発に着手!

  9. 神戸市、『ポケモンGO』の対応を発表―プロジェクトチームや有識者会議の設置、大学に調査委託など

  10. 『ポケモンGO』連動デバイス「Pokemon GO Plus」発売延期―準備に遅れが生じる

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top