ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

2011年より提供されていたマルチプレイ管理アプリ『Call of Duty Elite』が2月28日でサービス終了へ

February 27, 2014(Thu) 00:31 / by Round.D

Call of Duty: Modern Warfare 3』のリリースと共に2011年11月よりサービスが開始されたマルチプレイヤー用アプリ“Call of Duty Elite”ですが、今週の28日をもってサービスが終了する事をActivisionがアナウンスしています。

Activisionの子会社Beachhead Studiosによって開発された“Call of Duty Elite”は、『Call of Duty: Modern Warfare 3』から『Call of Duty: Black Ops II』『Call of Duty: Ghosts』にも対応していたマルチプレイ用のサービスで、チャレンジや戦績などの統計が確認できた他、クランの作成や最新情報を閲覧する事も可能となっていました

ActivisionによるとCall of Duty Eliteは以前の『Call of Duty』向けに設計されていた為、昨年の『Call of Duty: Ghosts』より段階的にサポート内容を縮小し始めていたとして、今後は“Call of Duty Elite”の主要な機能を実装したCall of Duty Appにて同様のサービスが提供されていくとのことです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2014年2月27日 00:34:17 ID: 3zeZzplWcbMO
    1 スパくんのお友達さん
    通報する

    ※日本人にはほぼ関係ありません

  • 2014年2月27日 00:41:10 ID: SStDNk4TGFUp
    2 スパくんのお友達さん
    通報する

    スクエニが発売前に日本でも使えるようにお約束します!と言いつつ発売後
    やっぱ使えませんでした!って言ってた奴かw

  • 2014年2月27日 00:53:26 ID: d9cnszrxTUOl
    6 スパくんのお友達さん
    通報する

    早すぎやろww
    まぁ登録はしてたけど特に使わなかったからいいけど。

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

no image