『Diablo III』のオークションハウスが遂に閉鎖、リアルマネー取引にも終止符 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Diablo III』のオークションハウスが遂に閉鎖、リアルマネー取引にも終止符

ニュース 最新ニュース

『Diablo III』のオークションハウスが遂に閉鎖、リアルマネー取引にも終止符
  • 『Diablo III』のオークションハウスが遂に閉鎖、リアルマネー取引にも終止符
本日Blizzardは、PC版『Diablo III』のゲーム内に実装されていたオークションハウスを閉鎖したと発表しました。

オークションハウスの廃止は、昨年9月に予告されていたもので、インゲームゴールド及びリアルマネーオークション両方が永久に廃止されることになります。公式サイトでは、オークション閉鎖に伴うFAQが掲載されていて、出品中だったアイテム、あるいは回収されていないゴールドは2014年6月24日まで“Completed Tab”に情報が残るといった、今後の対応がまとめられています。

事実上の公式RMTシステムを取り入れた『Diablo III』のオークションハウスは、いわゆる“Pay to Win”モデルがゲーム発売前から関係者やファンの間で物議を醸していて、リリース後は、プレイヤーが自分でアイテムを拾ってギアをアップグレードしていくハクスラRPGの醍醐味ともいえる部分が損なわれたり、“Flipper”と呼ばれる転売行為が横行する事態に。元メインディレクターのJay Wilson氏は「オークションハウスがゲームに深刻な被害を与えた」と公の場で告白し、開発チームから退きました。

先日実装された大型パッチ2.0では、レジェンダリーアイテムやゴールドがプレイヤー間でトレードできない全く新しいLootシステムを採用。3月25日に発売を控える拡張パック『Reaper of Souls』で新たな転機を迎えます。
《Rio Tani》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 21 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『DARK SOULS III』次期アップデート早くも発表―DLCのシステム追加対応など

    『DARK SOULS III』次期アップデート早くも発表―DLCのシステム追加対応など

  2. 噂: 『Red Dead Redemption 2』商品情報が海外小売店に掲載

    噂: 『Red Dead Redemption 2』商品情報が海外小売店に掲載

  3. 『Outlast 2』豪州での発禁が撤回、「18+」で発売へ

    『Outlast 2』豪州での発禁が撤回、「18+」で発売へ

  4. 『ドラゴンクエストXI』 発売日発表会が4月実施決定!JOY/本田翼も出演

  5. 『DARK SOULS III』アップデート1.11発表―新DLC対応や武器調整など

  6. テロ発生の4時間を描く一人称ADV『The Occupation』発表―様々な証拠が国の行く末を決める

  7. 人気農場シム『ファーミングシミュレーター17』国内PS4版発売へ―Modもサポート!

  8. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  9. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

  10. Steam版『ニーア オートマタ』ストアページ公開―2Bの後頭部にあのバルブが!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top